本日は懐かしの「ドラマ編」です。
映画も良かったですね。

いいじゃないか 転んだって

また起き上がればいいんだから。


転んだついでに空を見上げれば

青い空が限りなく広がって

微笑んでいるのが見えるだろう。



 by 1リットルの涙


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※今月のリーダーズブログは2009年6月のリメイク版!
 Kotoさんの好きな“元気や勇気をもらった言葉”を、
 注釈や感想はほとんど省いて紹介していきたいと思います!
 みなさんなりに感じて頂けると嬉しいです※



『お金を失うことは 小さく失うこと。


 誇りを失うことは 大きく失うこと。


 しかし、勇気を失うことは


 全てを失うこと。』



↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※今月のミニトピックは、『全体ミーティング』ででてきた、
印象的な言葉を紹介していきたいと思います。※



『どこの組織においても、

 “仕事ができる人”

 “本当に「みんなのことを」考えている人”

 “おもて”で“意見”を交わします。


 “うら”で“不平や不満”をいう人は

 “あまりできない人”か、

 “本当は「自分のことしか」考えていない人”

 または

 “プライドばかりが高くて

 自分の非を認めようとしない人”


 だったりします。


 人は基本弱いものですが、

 みなさんはぜひ、“意見”を言える人に

 なって下さい。


 そして、“不平や不満”

 流されないで下さい。


 “意見”を交わしあうと、組織は成長しますが、

 “不平や不満”は、

 もくもくと頑張っている“仲間達”を

 結果的に、“確実に”傷つけていきます


 いかなるときでも“大切”なのは、

 みんなのために

 “現場で汗を流している”
 
 人達ですから。』



↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※今月のミニトピックは、『全体ミーティング』ででてきた、
印象的な言葉を紹介していきたいと思います。※



「団体活動において、

 誰かが“我まま”

 “いい加減”なことを

 している状態というのは、


 その分誰かが

 “我慢”したり

 “無理”をしている

 ということですよ。」




↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※今月のミニトピックは、『全体ミーティング』ででてきた、
印象的な言葉を紹介していきたいと思います。※



「みんなの“本当に守るべきもの”

 そして“大切なもの”は何ですか?


 そして、あなたのそばの、

 あなたのことを、

 “真剣に考えてくれている人”

 に気づいてますか?


 失ってからでは遅いんですよ。」




↓よかったら、玲奈先輩のこちらの過去ログも合わせてご覧ください(^^)
堺玲奈「守りたいものは何ですか?」


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※今月のミニトピックは、『全体ミーティング』ででてきた、
印象的な言葉を紹介していきたいと思います。※



「信頼し合える“仲間”や“友達”を

つくりたいなら、

 まずは自分が“信頼される人”

にならなきゃ。」


信頼


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※今月のミニトピックは、2009年5月のリメイク版!
 『全体ミーティング』ででてきた、
印象的な言葉を紹介していきたいと思います。※



「小さな“約束”を

 ちゃんと守っていける人だけが、

 大きな“夢”や“目標”を

 達成していけるんだと思うよ。」




小さな約束。


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
サーバーの不具合により、更新が遅くなりまして申し訳ございません。
他団体のリーダーズブログ第1弾!!!
今回は、北九州でフリーペーパーを作り、地域の活性化に貢献している
学生団体「WATCHa!!(ウォッチャ)』のリーダーに、リーダーズブログ
を書いて頂きました。
北九州から福岡、全国を盛り上げていこうという『アツイ』メッセージ
を、ぜひ読んでみてください!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

どうも!
北九州の学生による北九州の学生のためのフリーペーパー
『WATCHa!!(ウォッチャ)』編集部の馬場健太と申す者です。

『WATCHa!!』ってのは、「Ms’NOTE」みたく、
学生がつくる、学生のためのフリーマガジンで
北九州市内の大学・短大に向けて年3回、10000部発行してます!

101107watcha

コンテンツは、学生のファッションスナップやら大学祭特集やら、近所の激アツな居酒屋店長へのインタビューなど、まぁ好き勝手やってます!笑

自分はその『WATCHa!!』の編集長として1年間、夏・秋・春号の制作に携わりました。
このリーダーズブログでは、学生だけの力で営業・企画・取材・デザイン・編集・流通を行い、フリーペーパーを発行する中で気づいたこと、その活動を支える想い等をアツーくゆるーく語らせていただきます!


まずひとつめ。
それは、「地方(福岡)の学生には色んな可能性がある」ってこと。

….いきなり暑苦しいですかね(^^ゞ笑

まぁともかく、このブログをご覧の学生のみなさん、特に福岡の学生のみなさんは
どんな理由で、今通ってる大学を選びましたか?
「行きたい学科があったから」「家から近いから」
「自分の実力に合っていたから」「すべり止めで受かったから」

理由はさまざまやと想います。
でも、僕の意見としては、ぶっちゃけ「どの大学に行くか」はどうでもええこと。
大学は、自ら何かを掴み取る場所であって、大学が何かを与えてくれるわけではない。

だから、大学時代は「何をやるか」「誰と出逢うか」がめちゃくちゃ大事です。
なのに、活動の中で北九州中の大学を巡って、色んな学生を見ていると

どうも「なんとなく授業受けて、なんとなくサークル入って、なんとなくバイトして、なんとなく旅行して、飲み会して、将来に関してもなんとなくで…」という学生が少なくないです。

それがわるい、とかいうことではなくて
ただ単に、めちゃくちゃもったいないコトやと思うんです。
自分たち学生の「可能性」に気づかずに、毎日をなんとなく生きてしまうことが。

実はその、学生の力や可能性ってスゴくて、関東の首都圏では、武道館を貸し切って、何万人規模のイベントを主催する学生団体や、企業へビジネスプランを次々と提案する学生、モデルとして活躍する学生etc… 社会人にはないフットワークの軽さや行動力で、様々な形で世の中にインパクトを与えている学生がたくさんいます。

そんで、僕たち地方の学生は、そういった「可能性」を「地方だから」「人が集まらないから「お金を出してくれる企業がないから」等の理由でどこか諦めてしまっている節がある。
それがすごくもったいない。地方でだって、本気になれば何だってできるんです。

『WATCHa!!』というフリーペーパーを創っているのも、実はそのことを伝えたいがため。
現在、学生が作るフリーペーパーってのは全国に80媒体以上あって、その半数以上が首都圏の大学でつくられています。当然その人らがつくるものは、有名人のインタビューがあったり、美大の学生がデザインするものは、プロ並みのクオリティだったりします。

でも、イチ地方の学生だって、その気になればできる。デザインを学んでいなくとも、広告を出してくれる企業の数が少なくても、交通の便が悪くても



都会の学生に負けないクオリティのフリーペーパーができる。

そのことを示すために、去年は学生のフリーペーパーコンテストで優勝することを目指しました。 やからデザインもめちゃくちゃこだわるし、記事も一字一句心を込めるし、広告も絶対に効果を出す。
そんな気合いで臨んだ結果、優勝は逃したものの、「地域活性化賞」という特別賞を頂けました。 そしてその、全国から集った学生クリエイターが集まる会場で感じたのは、九州や福岡の学生には、他のどこにも負けない「アツさ」があるということ。
なんとなくですが、なんだか人間味に溢れているというか。
不器用だけど、情熱的。そしてその情熱が、一番大切なことです。
情熱さえあれば、「やりたい」という気持ちさえあれば、環境や状況なんて関係ない。
逆にそのデメリットが、メリットにさえ思えてくる。
「いや逆に、こんな状況でそれ成し遂げちまったら、アツくねぇ!?!?」なんつって。

実際に、WATCHa!!も「北九州で唯一の学生メディア」として知名度が上がってきて
ひとつの大学で3つも4つもフリーペーパーが発行されてるような都市部に比べたら
かなりやりやすい環境になってきました。
同じように、福岡では、まだ誰もやっていない・やってみたら面白そうなコトが
たくさんあります。そしてそんな学生が地方にもいることを珍しがって、可愛がってくれる社会人の方も多い。やっただけでナンバーワンになれる可能性があるものがいくつもあります。

やから「これやってみたら面白そうじゃね!? やっちゃう!?」みたいな軽いノリで
色んなコトに挑戦して欲しいです。

そこで何も思いつかない人は
いますぐに特別なコトをやる必要はないです。

まずは、「誰でもできることを誰よりも熱心にやる」ことがすげー大事です。

授業でもいい、バイトでもいい、サークルでもいい、恋愛でもいい。
何でもいいから、まずは当たり前になんとなくやってたコトを、誰よりも熱心にやること。

挨拶一つとっても、全力でやるとすごく楽しい。

「夢があるから頑張れる、というより、頑張ってる奴に夢が舞い降りてくるんだ」

という言葉にあるように、
将来を憂いたり、過去にとらわれたりする前に、「いまこの瞬間」を全力で楽しむこと。

そんな全力な「今」を刻み続けた人に、素敵な夢が舞い降りるんやと思います。


…….と!
この時点ですごーーーく長くなってしまいましたので、しかも本題からズレてきましたので(汗笑
冒頭で述べた「二つ」のうちのもう一つは、次回ということで!!(次回あるのかは不明ですが(^^ゞ
ともかーく、せっかく一生に一度、しかも人生で最も自由な大学生活なんやから
常識や環境や状況や世間体に捉われずに、いろんなことにチャレンジしよーぜ!!ってことです、伝えたかったのは。

まーーともかく、同じ福岡に生きる大学生として、北九州にもこんな暑苦しいやつが
いるよ〜〜ってコト知ってもらえただけでも嬉しいです!笑

それでは、これからもENJOY! YOUR LIFE!! ってことで、WATCHa!!見かけたら何とぞヨロシクです!

僕も個人的にブログやってますんで暇な方はどーぞ↓
http://ameblo.jp/whata-wonderful-world/

WATCHa!!編集部 プロジェクトマネージャー
馬場健太

↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

占領下の日本。
吉田茂氏の懐刀としてその手腕を発揮した白洲次郎さん。
GHQをして「唯一従順ならざる日本人」と言わしめた男です。
「日本は降伏はしたが、奴隷になったわけではない」
と言い、日本人の誇りを見せつけた方です。

天皇からの贈り物をマッカーサーに届けたとき・・
「その辺に置いておいてくれ」
とのマッカーサーの言葉に激怒!
「陛下からの贈り物をなんと心得るのか・・」と、一喝。
「マッカーサーを叱り飛ばした男」としても有名な方です。

そんな白州さんの若者へのメッセージです!!


『今の日本の若い人に一番足りないのは勇気だ!!

 “そういう事を言ったら損する”

 って事ばかり考えている!!』



白州次郎


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
サーバーの調子の関係で、
長い間リーダーズブログが更新できておりませんでした。
11月から再び定期的にあげていきたいと思いますので、
楽しみにしておいてください。
またリーダーズブログにて公開予定であった他団体の皆様のブログも
随時更新させて頂きます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

新代表よりあいさつ

役員改選にて選出された新代表より、簡単なご挨拶です。

この度、第9代Ms'SEA代表に承認して頂きました林聡一郎です。
ありがとうございます!!!

エムズシーの代表として、これから気を引き締めて活動していきます。
精一杯努力していきますので、よろしくお願いします。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

サーバーの調子の関係で、
長い間リーダーズブログが更新できておりませんでした。

11月から再び定期的にあげていきたいと思いますので、
楽しみにしておいてください。

またリーダーズブログにて公開予定であった他団体の皆様のブログも
随時更新させて頂きます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは♪
初めてリーダーズブログを書かせて頂きます!
福大2年のエリカローズです(*´∀`*)

イベントまであと1ヶ月をきりました!!
フリーペーパーの入稿、イベント準備とエムズの事務所は
毎日激アツですね!!

今日は私の“なりたい自分像”について書かせていただきます!!

エムズで様々な活動をする中で、
過去の自分、今の自分、そして未来の自分を見つめる
ということが多くなりました。

これは、何か目標を定める時などにとても大切になってきます。
過去の自分を見つめて反省し、
今の自分を改善することで
未来には、もっと素敵な自分になれる。

…と私は思います♪

私がエムズの活動、特に営業で
自分の目指す目標に届かなかった時、
ある人から頂いた言葉を紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

80%で走り続けるのはきつい。
100%で走り続ける方が楽。


80%は中途半端だから、気持ちもぶれてしまう。
でも100%だと、悩む暇なんてない!!
100%仲間を信じて、100%自分を信じる。
そしたら100%で思ってもらえる。

24時間一つのことだけに100%じゃなくてもいい。
他のことしてる時は、そのことに対して100%
休む時だって100%休んだらいいんだよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


過去の私は、100%ってきついだろうから、
80%くらいで色んなことを頑張っていけたらいいなと軽く考えていました。

でもそうしていると、私は本当に気持ちも行動も中途半端になって、
結果も、目標に届かない中途半端な状態になってしまいました。

その時私は、
80%の頑張りは、結局20%の分が後悔になってしまうと気づきました。
頑張る行動のきつさよりも、これは気持ちの面で何倍もきついんです。
だから、他のことも中途半端になってしまう。

100%がどの域なのか、私はまだよくわからないけれど、
後々何%も後悔を残さないくらいの行動なんだと思います!!

ずっと考えてきた、自分がどうなりたいか?の答え…
全部100%の気持ちで頑張れる人になりたい!!
100%の気持ちというと無理なイメージが多少ありますが、
言い換えれば、一生懸命と一緒!!

だから私は、ありふれた言葉ですが、

『何事も一生懸命に行動できる人。』

そんなかっこいい人になりたいと思いました!!

勉強もエムズも営業も趣味も恋も一生懸命☆
もちろん休む時も全力で、何も考えずに休む♪

メリハリがあってすごくいいと思いませんか?

これからもいろんな壁にぶち当たったり、
悩んで考えたりすることも多いと思いますが、
悩んだ時こそ、いろんな人の話や意見が聞ける
すごくいいチャンスだと思います!!!

そして仲間の大切さや信頼関係、絆を感じることができる。
人は支え合って生きていますからね(*^ω^*)
負けず嫌いで、ちょっと頑固でツンデレな私ですが
エムズの環境、それから支えてくれている仲間には
心から感謝してます。

これからは、
もっともっと楽しく!
もっともっともっと成長できるように!!
全部一生懸命やっていけたらいいなと思います(`・ω・´*)!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

たくさんの1年生が入ってきてくれて、めちゃくちゃ嬉しい菜乃です(*^O^*)
活動ブログも多分1回しかあげたことないのに、、、、
初リーダーズブログです。。。
文才ない私ですが、たくさんの後輩ちゃん達に、伝えたい気持ちを一生懸命伝えます。

こんなこと言って、意気揚々とした後輩ちゃんに不安を与えてしまうかもしれないけど…。私がエムズに入ってからの、1年2カ月でのべ何人の人と一緒に活動したでしょうか?

エムズは、新スタッフが増える一方で辞める人もいます。
モーニ●グ娘。のようですね。

理由は様々です。
合わなかったという理由もあります。
でも、それは仕方がないことだと思います。

たくさん集まって、飲んで、遊んで…っていうのをイメージして入った人にはきっと“ギャップ”を感じると思います。

飲む時は飲む。遊ぶ時は遊ぶ。でも、そればかりじゃないんです。

皆で真剣に作業をしたり、営業をしたりすることだってあります。
“礼儀作法や時間、上下関係には厳しいサークル”です。
合う、合わないは人それぞれだから仕方ないことです。

その他にも、
親に反対されたから。
バイトが忙しいから。
などの理由もありました。

私の1年2ヶ月間で、一度も辞めようと思ったことがない。
なんて言ったら嘘になります。
帰りが遅くなったときに母親に反対され辞めようと思ったことがあります。
単位を落としすぎて勉強に集中しようと思って辞めようと思ったことがあります。
バイトが忙しくて、忙しい時にシフトアップできない罪悪感から辞めようと思ったことがあります。

でも、辞めずに続けていけているのは『皆の支え』のお陰です。

「辞めよう」て思う一方で、「皆とこれからも一緒に活動したい」っていう強い思いはいつも心にありました。

エムズには「失いたくない」と思える仲間がいっぱいいます。
そして、私の悩みを聞いてくれて、真剣にアドバイスしてくれます。
そのお陰で私は続けることができています。

私のバイト先は人手不足で毎日バイト生活です。
今も、10連勤の7日目なんです…(;_;)

でも、エムズが好きだからやっぱり続けたいって思うし、相談したら
「なのが続けたいと思うなら、これからもがんばってほしい」
と言ってもらえました。
そのお陰で私は続けられています。


この間キリスト教の授業の時、先生が問題を出しました。

「もし、突然真っ暗な森に入って迷ったらどうするか?」

もと来た道に戻ろうと思いますか?
真暗だからどの道を来たかもわかりません。

もし、真暗な森で迷子になったら
ひたすらまっすぐ前に進めばいいんです。


必死で近道を探して歩くのもいいかもしれません。
もと来た道を探して戻ってもいいかもしれません。

でも、ひたすらまっすぐ進んだらいつかは森から出ることができます。

これが『一番の近道』なんです。


もし、何かに悩んでエムズを辞めようと考えてみた時、

まっすぐ前に進むのが“一番の近道”

この言葉を思い出してほしいんです。

私はいろいろ悩んだりもしたけど、続けてきたことで得たものは数えきれません。
エムズの存在、エムズで得た仲間、エムズの活動…
すべてが私の誇りです。


だらだらだらとまとまりもなく長くなりましたが…

モーニ●グ娘。は、初期メンバーがいません。
でも、今いる、こんなにやる気があって、素直で、がんばりやさんの1年生たちとこれからも一緒にがんばっていきたい。
EX●LEみたいになってほしいな。

皆でこれからも一緒にがんばっていきましょう!!!!


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

みなさんこんにちは!
元気な1年生を見て、毎日テンションの高い林聡一郎です!
久しぶりのリーダーズブログに緊張しています・・・
え?またおっ●●ネタかって?違います。
そんなにネタが見たい方は是非活動ブログへ。

「一度転んで気がつかなければ、
 七度転んでも同じこと。
 一度で気の付く人間になりたい。」


いきなりですが、これはパナソニックを一代で築けあげた日本屈指の経営者、経営の神様ともいわれる松下幸之助さんの言葉です。
予想ですが、「七転び八起き」という言葉をもとにされていると思います。

今回この言葉を紹介したのは、完全に今の自分を照らし合わせてのことなのですが・・・

皆さんも一度は、何かに挑戦し失敗した経験がありますよね?
あまりの無力さに打ちのめされたこともあると思います。
そんなときにすぐに立ち上がることの大切さは、
以前自分のリーダーズブログでも紹介しました。
しかし、もうひとつ大切なことがあります。
それは『繰り返さない』こと。
当たり前のことですよね。
でも世の中一般的に当たり前のことが一番難しいもので・・・

繰り返さないためには、自分が変わらないといけません。
ですが、この変わるということが曲者で、
自分自身に真剣味がたりなかったり、事実を軽く見たり、
そんな甘えがあると人は絶対に変わることはできません。
事実を真剣に受け止め、自分を見つめ、対策を考え、行動に移す。
(文字で書くとかなり堅くなりますが、みんなができることだと思います!)
常にこのような高い意識をもって行動する人だけが、変わることができるのだと思います。

自分自身の反省のような形になってしまい申し訳ありません。

最後にもう一つ松下幸之助さんの言葉を紹介したいと思います。

「石の上にも三年という。
 しかし一年で習得する努力を怠ってはならない」


高い意識がなければ、どんなに時間をすごしても同じこと。
常にこの言葉を心がけたいと思います。

長文最後まで読んで頂きありがとうございました。

松下幸之助さん


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※今回のリーダーズブログは08年の6月にアップした、
 「全ミで印象に残った言葉」です。
 当時反響も大きかったので、新入生の皆さん向けにいくつかまとめてみました。
 みなさんの印象に残る言葉はどれですか?※



 崗さな“約束”をちゃんと守っていける人だけが、

  大きな“夢”や“目標”を達成していけるんだと思うよ。」



◆嵜頼し合える“仲間”や“友達”をつくりたいなら、

  まずは自分が“信頼される人”にならなきゃ。」



「みんなの“本当に守るべきもの”、
  
  そして“大切なもの”は何ですか?

  そして、あなたのそばの、あなたのことを、

  “真剣に考えてくれている人”に気づいてますか?

  失ってからでは遅いんですよ。」



ぁ崔賃粒萋阿砲いて、誰かが

  “我まま”や“いい加減”なことをしている状態というのは、

  その分誰かが“我慢”したり“無理”をしている

  ということですよ。」




↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※本日のリーダーズブログはリメイク版!!
 SEA兄の、この季節にぴったりのメッセージをどうぞ!!※


エムズシーは今年で15周年!
ここまでこれたのは本当にみなさんのおかげです。
本当にありがとうございます!

そこで今年は感謝の気持ちを込めて15周年を記念し、近日様々なBIGプロジェクトを発表していくことになりそうですが、詳細はもうしばらくお楽しみにお待ちくださいね!

ただ、エムズのメンバーたち(特にリーダー達)は、記念の年とかに関係なく、この時期は相変わらず“忙しい日々”を送っている時でもあったりします(笑)!

夏イベントの準備。
フリーペーパー(夏号)作成。
新入生の指導。
NETの新企画。
プロモビデオ計画。
あ、キャンパスデーもあったな・・・(笑)


でも、「忙しい」=「充実している」ですよね(笑)!

比較的いつも(笑)充実している(笑)エムズメンバーにとっては、
そんなときによく使っている言葉があります。


『アツイ!!』


この言葉はエムズメンバーにとって、ある意味“とっても大切な言葉(笑)”で、
数年前から“ひとつのルール”にもなっています。

新規メンバーも先輩たちが使っているのを聞いたことがあるかもしれませんが、
エムズ内では、きついときやだるいとき、
けっして『きついなぁ』とか『大変だなぁ』、『だるいなぁ』
なんて言葉を使ってはいけないことになっています(笑)。

仕事がいっぱいあって大変なとき・・・、

プレッシャーで押しつぶされそうなとき・・・、

なんか泣きたいとき・・・、


そんなときこそ、常に

『アツイなぁ!!』

って言葉で置き換えるようにしています。


『くそー、今日アツイなぁ!!』
『SEAさん、俺たちアツイっすねえ!!』
『こっからしばらくはアツイぞー!!』
『まじアチー!!』

・・・・・。


馬鹿みたいだけど(笑)

“きついとき”こそ、そう言い合うことで、なぜか不思議と「テンション」があがってきます。

・・・ホントバカみたいだけど(笑)。

言葉って不思議です・・・(笑)。


そういえば先日の聡一郎君の活動ブログでも、“いっぱい”や“しっぱい”を“おっ●い”に変えるってネタもありましたね(笑)


ただ、“いろんな目標や夢を叶えていく人達”って、少なからずみんなアツイ気持ちをもった人達なんだと思います!

これからイベントに向け、あるいはいろんな目標やプロジェクトにむけ、きっとエムズメンバーにとっては“アツイ”毎日(笑)が続いていくことと思われます。

ただ、若いみんなにとっては、ちょっとくらいアツイ毎日が続くほうがいいのかもしれません(笑)。

さらにエムズの素敵なトコは、そういうときに常に
“アツサを共有できる仲間たち”
が、まわりにいることだと思います!!

さあ、これからも“みんなとともに”、
いろんな状況をむしろ“楽しみながら”
“アツイ毎日”を乗り切っていきたいものです。


“エムズノート発行”まで あと24日!!
“夏のイベント開催”まで あと35日!!
そして“ヨコやユカコ達の引退”まで あと6か月・・・・!!”

 

さあ、こっからしばらくは特にアツイぞー(笑)!! 
みんなで協力して頑張っていきましょうね!!


最後に猪木さんの言葉です。

『道はどんなに険しくても

 笑いながら歩こうぜ!!』


伝説の一戦
(↑そういえば1983年の今日は伝説の一戦でした・・・笑)


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは。
暫定のデイズリーダーしょ〜たです(^O^)
そろそろ梅雨の季節ですね。気持ちが少し下がりそうですが、持ち前の笑顔でテンションをあげていきたいです!!

さて、今回は「仲間」について書かせていただきます。

皆さんは「仲間」と聞いてどのような人間関係をイメージしますか?
学校で一緒に授業を受けているのが仲間ですか?
飲み仲間というように、楽しく仲良く遊んで、一緒に飲むのが仲間ですか?
僕は「仲間」とはもっと違うものをイメージします。

ここで、僕が最近読んだ本の一部をご紹介させていただきます。
ジョン・フォード(同姓同名ですが、映画監督ではありません)の作品に出てくる言葉で、
『ダイヤモンド、ダイヤモンドを切る』
という言葉があります。
この言葉はもともと、気力、体力、知識など互角の人間がぶつかって傷をつけるようなネガティブな意味らしいです。

しかし、僕はこの言葉でOBの先輩方の姿が目に浮かびました。

OBの先輩方は、互いに悪い思うことは素直に言い合っていました。
でも、それこそがお互いに信頼し、成長できる人間関係なんだと感じました。
先日もメンバーが学校を卒業して東京に行くときには、わざわざ県外からも多くの先輩方が送別会に参加されてました。
先輩達の人間関係には、そんな“絆の強さ”を強く感じました。

“馴れ合い”や“庇い合い”ではなく、
お互いが刺激し合い、切磋琢磨していく関係。


そんな先輩方の関係こそ、僕は本当の「仲間」のように思います。

ダイヤモンドは硬くて加工が難しいけれど、同じダイヤモンドで切ると美しく綺麗になっていきます。
また、エムズシーにはそんな「仲間」を創っていける環境があると思います。
僕もまだまだですが、エムズを卒業するときには皆が美しく綺麗なダイヤモンドになれたらなぁ、と思います。

長文で読みづらい部分もあったかと思いますが、最後までよんでいただきありがとうございます。


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

先日のドォーモのみづきちゃん、素敵でした(笑)。
本日のリーダーズブログも2008年3月のブログのリメイク版、みんなに元気を与えてくれそうな「エピソード」を、“癒しの言葉”より抜粋し、いくつか紹介したいと思います!!


ある小さな会社の経営者が、過労で倒れました。
傾きかけた会社の経営を立て直そうと、寝る間もなく走り回っていて、かなりの心労を抱えていたようです。
幸い命は助かったのですが、身体の右半分が麻痺するという「後遺症」が残ることになりました。なんとかその障害を克服しようと、担当医と懸命にリハビリに努めましたが、なかなか思うようには動いてくれません。
ついつい弱気になって、医者にグチばかりをこぼしてしまします。

「速く歩くこともできない」
「字を書くこともできない」
「箸をもつこともできない・・・」

それを聞いたお医者さんは、こんなことを言いました。

『できないことはもういいですから、
 できることを考えてみてください』


その一言で経営者は気づいたそうです。

ゆっくり歩くことはできるし、電話で話すこともできる。
右手は上手く動かなくても左手がある。


一度できることに目を向ければいくらでも可能なことを見つけ出すことができるようになります。

経営者はついには障害を乗り越え、以前ほどではないにせよ、自分が満足を感じるほどには仕事ができるまでによくなりました。
そして、会社の状態も徐々に上向いてきたということです。


私たちにとって、「できること」と「できないこと」では、どちらが大切なのでしょうか?

頭では「できること」が大切だとわかっていても、ついつい「できない」ことを自分に対して持ち続けていることが多いようです。

私達は何かやりたいことがあっても、「失敗したらどうしよう・・・」、「自分にできるのだろうか?」などと考えて、そこに向かって進むことをためらってしまいます。
そうすると、過去の「できなかったこと」、「失敗したこと」が思い出されてきます。
さらに「できない」ための理由も、「しない」ための理由も、いくらでもみつかってきます。

「時間がないから・・・」
「お金がないから・・・」
「自分を認めてくれないから・・・」

「できる」理由も「できない」理由も、
「やる」理由も「やらない」理由も、
私たちは「どちらの理由」もいくらでも見つけ出すことができます。


ただ、どちらを選択していくかによって、その後の「未来」は大きく変わっていくような気がします。
「ポシティブな理由」を選択する癖をつけること、それも「“考え方”を学ぶということ」なのかもしれません。


有名な「ミケランジェロ」の『ダビデ像』は、
大きな傷のある大理石から創られたそうです。


ダビデ像

ミケランジェロ以前にも、数多くの彫刻家がこの大理石に魅力を感じていました。しかし、大きな深い割れ目があることに気付くと、誰もが「とても彫ることはできない」とあきらめてしまったということです。
ミケランジェロのみが、この大理石を「できる」という目で見ることをし、ついには、あのすばらしいダビデ像を彫り出すことに成功したのです。

できれば私達も、この世界を「できる」という視点で眺めてみたいものです。
ミケランジェロのように『自分の人生(or学生生活)』という大理石の中から、「できないこと」やネガティブなものを取り除いて、自分の望むものを掘り出していくのです。
さあ、どんな素晴らしいものができあがるのか楽しみですね!

最後に、「オリヴァー・ウェンデル・ホームズ」さんの言葉を紹介したいと思います。

この世で一番大切なことは、

  自分が『どこに』いるかということではなく、

    『どの方角に』向かっているか、
       
       ということである。




↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは☆ どーも、福大2年のタイスケです。
新入生も入ってきて先輩になりました。
タイスケさんと言われるとまだ照れ臭い感じで(;^_^笑
いやー、ホントがんばらなきゃって思います。

さて、早速なのですが、みなさんは今年度の目標は立ましたか?
勉強頑張るぞ!彼女つくるぞ!お金稼ぐぞ!
人によって様々な目標があるんじゃないかなと思います。

自分の今年1年の目標は『モテる男になる!!』です!
やはり男というもの、女の子にモテたい…
もちろん!それもあるのですが、今回のモテる男になるという目標は、ちょっと違います。

あの人といたら何か楽しいし元気になるな。
営業などで出会う企業の方々、普段出会う人達に、もう一度会いたいなって思われる男になる。
もっと成長し、魅力を増して、人を惹きつけられる男になる。
男女問わず、そう思わせられるような中身の濃い人になりたいのです。
それが自分の中で『モテる男』なのです!

その目標を立て、見つけた本があります。
『人にかわいがられる男になれ!』という櫻井秀勲さんの書かれた本です。

その中にたくさんの事が書かれていましたが、全てを紹介するととても長くなってしまいますので、5つだけ紹介します。

まず1つ目は、
『気持ちのいい挨拶ができる人。』
挨拶はどこへ行っても大切にされていることで、第一印象がここで決まると言っても過言ではないはずです。
元気でハキハキとした挨拶をされたら、何だか心地よく感じますよね!
挨拶は人と関わる上で本当に大事なのです。

2つ目は、 
『話材の多い人、雑談のうまい人。』
話していて楽しいな、面白いなって思う人はやっぱり話材が多く、雑談が上手です。
いつの間にかこんなに時間が経ってたのか!と思わせることができるそんな人はやっぱりモテます。
しかし、色んな事に意欲的に取り組み、様々な失敗や成功などを経験しないと、話材は増えませんし、雑談はできません。
色んな事に挑戦してみて、失敗すればその失敗も笑い話に変えてしまえばいいのです。
色んな事に挑戦してこそ話材や 雑談の数は増えるのです。

3つ目は、
『相手や場の雰囲気にあわせて自分を変えられる人。』
仲間が大勢集まる席や普段ワーワー騒いだりする場面で、無口だったり、何も反 応しないという人は到底モテるはずもありません。
そういった場面で、まわりに 気を配ることができたり、盛り上げ役に徹したり、様々な場面に応じて空気を読み行動できる人。
また時には周りの仲間とバカになれる人。
そんな人は、やっぱりみんなにも慕われるそうです。

4つ目は、
『周りが気がつかないことに気付ける人。』
これはやり始めたからといって周りがすぐに気がついてくれるとは限りません。
「あ!ここ少し汚れてるな。」と思って掃除をしたり、「何か今日○○君元気ない かも。ちょっと声掛けてみよ!」 など。
少しでも気にかかることがあれば即行動です。

そして最後の5つ目は、 
『何事もプラスにとらえる人。』
あ〜きつい、だるい。などとマイナス発言ばかりしている人と一緒にいても、テンションは上がるどころか下がる一方だと思います。
しかし、プラスな発言、プラスな感覚で何事もとらえる人と一緒にいると居心地がよく、とても快適で、自然と明るい気持ちになれるはずです。

以上、紹介したこの5つの事は全てエムズシーで普段から、そして営業期間中にも顧問の仁士さんや先輩達がずっと言われていることです。
こうした当たり前のことをいかに実行できるかが、人間として差がつくところなんだろうなと思います。
このようなことが普段から学べる環境がエムズシーにはあります。
そんな環境に感謝しながら、今年1年、目標に向かって頑張っていこうと自分自身強く思っています。
ぜひ皆さんも、当たり前の事が自然とできるように、そして色んな事に挑戦し、自分を成長させましょう☆

長文になりましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました!!


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』もぜひどうぞ!!

本日のリーダーズブログは2008年3月のブログのリメイク版。
なにか壁にぶち当たり、挑戦することや頑張ることに躊躇してしまっているみなさんへ、いくつかの『素敵なエピソード』を“癒しの言葉”より抜粋・アレンジにて紹介してみたいと思います。


【Episode 

1960年、ローマオリンピックでアメリカの『ウィルマ・マドルフ』さんという選手が、100m走、200m走、そして400mリレーと、3つの金メダルを獲得しました。
これはアメリカ女性としては史上初の快挙でした。
ウィルマさんは、リレーで優勝した瞬間に思わず泣き崩れてしまいました。

彼女の中では、母親への感謝の気持ちでいっぱいだったのです。

・・・ウィルマさんはスラム街の貧しい家庭に生まれました。
そして4歳の時に小児麻痺にかかってしまったのでした。


彼女の母親は家計のために仕事を続けながら、ほとんど毎日のようにウィルマさんを70km以上も離れている病院へ連れて行きました。
そして、いつも動きにくい左足をさすっていたのです。

それから4年後、・・・ウィルマさんは何とか走れるまでに回復し、

その喜びをかみ締めるために陸上を始めることになります。



【Episode◆

『水野源三』さんは9歳の時に熱病にかかり、その後、後遺症のために体が麻痺してしまい、
寝たきりになってしましました。
手足の自由も利かないばかりか、言葉さえ発することもできず、
意思表示の手段といえば、『まばたき』するしかなくなったのです。

それでも47歳でなくなるまでに40000以上の素晴らしい俳句や詩を残されています。
その方法は「50音図」を壁に掛け、母が順番に指差して、望む字のところで「まばたき」をして、一字一字拾って文章を綴る、というものだったのです。

ものが言えない私は

ありがとうのかわりにほほえむ

朝から何回もほほえむ

苦しい時でも悲しい時でも

心からほほえむ


・・・・・・・。

いかがでしたでしょうか?

ハートのビタミン剤は効いてきましたか(笑)?


僕達が普段“躊躇したり”、“多分無理だとあきらめたりしていること"って、じつは

『できない』のではなくて『やらなかった』だけ

なのかもしれません。


最後に、「成功哲学」等の著書で有名な『ナポレオン・ヒル』さんの言葉です。

『強い人が勝つとは限らない。

  素晴らしい人が勝つとも限らない。

   “私はできる”と考えて、

     誠実に努力する人が結局は勝つのだ。』



↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』もぜひどうぞ!!

こんにちは。
2010年度、最初にリーダーズブログを書かせてもらうことになりましたヨコです。
新入生歓迎会にいっぱい新入生が来てくれて、めっちゃワクワクしてるこの頃です。

さて、今回のリーダーズブログでは『最高の出会い』について書きたいと思います。

大学生になると、学校の規模や行動範囲の拡大、また、自由に使える時間の増加から、高校生までとは違って、本当にたくさんの人と出会う機会があります。
だから、「大学生活を楽しもう!」と思うなら、誰もが「出会い」を大切にしなければいけないと思います。
しかし、ただ単にたくさんの人に会っていっぱい友達を作ることも楽しいですが、“出会いを通し、これから成長していきたい”と思っているみなさんたちとっては、特に“『できる』人”との出会いが大切だと思います。

自分は今まで、企業の方や学生団体との関わりの中で、たくさんの“できる人”と出会いました。
そして“できる人”にはいくつかの共通点があります。

自分がその中で特に大切だと思ったことが、
みんな驚くほど「プラス思考」なのです!

最近、自分の周りでもそうですが、何か物事をしようとするとき、
「でも、面倒くさいやん」
「だって、大変そう」
が先行して、何もやろうとしない人が多いような気がします。

“できる人”は、そんな時、
「ちょっと大変かもしれない。
 だからこそ、やりきったら達成感とか感じると思う。
 だからがんばろう!」
っていう考え方になるように思います。

つまり“できる人”とは『プラスの理由付け』をするのが上手い人だと思います。

そしてその際によく出てくるキーワードが、「だからこそ」です。
この言葉は、マイナスをプラスに変えるすばらしい言葉だと思います。

「でも」「だって」ではなく、「だからこそ」を使おう!

そうすると、自然とプラス思考になるはずです。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
“100人のうち1人しかできないようなこと”があったとする。
しかし、日本というスケールで考えれば、
1億人のうち100万人にできること。
“100万人の人にできること”って考えると、
自分にもできそうな気がする。

また、100人に1人しかできないことって、
だからこそ、できたらかっこいいじゃん。

とりあえずがんばってみよう!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


「できる」人との出会いは自分を成長させてくれます。

そして、その人に対して自然と「感謝」の気持ちがわいてくると思います。

感謝の気持ちが動くとき、感動が生まれる。

これはエムズで教えてもらった言葉です。

素敵な方々との「出会い」の中で「感謝」の気持ちが生まれ、その結果、たくさんの「感動」を生み出していく。

そんなきっかけとなる出会いこそが、『最高の出会い』だと自分は思います。

新入生のみなさん、これからたくさんの『出会い』を重ね、そして、みんなでいっぱい感動していきましょう!!!


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    かおり
  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    かなえ
  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    はなえ
  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    もも
  • 『見通す力』    by中垣佳織
    はなえ
  • 『見通す力』    by中垣佳織
    さきか
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    かなえ
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    かおり
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    もも
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    さきか

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM