みなさんこんにちは!
最近登場回数多いです、林聡一郎です。

リーダーズブログでは、最近他団体の方々もブログを通して、
アツいメッセージを送ってくださっています!
そんなブログをみる度に自分も負けてられないなと思い、
日々の成長を心に誓うわけですが・・・・
(↑表現を硬くしていますが、ようするにやる気になっているだけです笑)
ここで皆さん、『成長』って何だと思います?

「何か出来なかったことができるようになる」

これは間違いなく成長ですよね。
0が1になるのは、感覚的にわかりやすいものです。
一年生はまさにこれ!
一緒に活動しているだけで、本当に刺激になります。

もうひとつの成長かたち。
それは単純に、1の力が2になること。
でもこのタイプの成長は残念なことに、同じ成長幅でも
全然実感できない場合が多いです。
事実自分も、一年前の自分から何が成長したかと問われると
すぐに答えられない気がします。
そうなると、やっぱり不安ですよね。
「やってて意味があるのか・・・」「才能ないなぁ」とか。

自分も1年の終わりや2年の初めには、落ち込んでた時期がありました。
そんなときに自分が仁士さんから頂いたアドバイス、

「単純に昔の自分が恥ずかしいと思えるのなら、
 それってその頃より成長したってことじゃない?」


確かに。くよくよしてた自分が馬鹿らしく、
悩んでる時間がもったいないなと思った瞬間でした笑

かの有名なスラムダンクでも、

「下手糞の上級者への道のりは
 己が下手さを知りて一歩目」


と安西先生が申しております。

“自分の力の無さに気がついたとき、それが『成長』”

なんだと思います。

全てが初めての1年生も、
一度は経験した2年生も、
卒業までのカウントダウンが始まる3年生も、
今日この日から過ごす時間は平等です。
3ヶ月後、半年後、そして冬のイベント、
自分を振り返ってどれだけ「あの頃はまだまだだったなぁ」って思えるか。
スタッフみんなで頑張っていきましょう!

110506l


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちはー!
北九州市立大学3年の石川美咲と申します。
ただ本名を知る者は少なく…(笑)
みんなからは「みーこ」と呼ばれているので
みーこで覚えてください^^

さてさて、私は北九州の学生による
北九州の学生のためのフリーペーパーWATCHa!!(うぉっちゃ)
6代目の編集長でした。

WATCHa!!とは何ぞや?という方、
WATCHa!!のHP(http://www.watcha.in/)や
5代目編集長ばばけんさんのリーダーズブログ
を見てもらえればわかるかと思います^^

さて、1年間の任期を終えて感じること
そして学生の皆さんにも心にとめておいてほしいこと

それは「感謝をすること」です。

当然ですが、フリーペーパーを作ることには
たくさんの人が関わっています。
編集部のメンバー、広告掲載いただく営業先のみなさん
取材に協力してくださる学生のみなさん、読者のみなさん…
他にも、メンバーを支えてくれる友達や家族。

編集長を終えて感じるのは、その誰が欠けても
完成することが出来なかったということです。

人間は一人じゃ何にもできないけど
集まったときのパワーはものすごく大きい。
それは私が編集長の経験を通して
一番強く実感したことです。

編集長なんて肩書はありますが
私はリーダータイプな人間ではなく
おまけに超絶ネガティブ人間でした。笑
そんな性格が災いして、自分には向いていないって
葛藤したこともありました。
メンバーを困らせてしまったこともありました。

だけど、何とかやり遂げることが出来て
充実感に満ち溢れた気持ちでいるのは
ダメなときは本気で叱ってくれて、心配してくれて、
嬉しいときは一緒に笑い合える仲間がいるからです。

そういう人たちの存在って「当たり前」じゃないんだなと。
実はものすごーーーーく
幸せなことなんだなって最近強く思います。

感謝を伝えるのはなかなか難しいかもしれないけど
意外と、気持ちは小さな言動でも伝わるものです。

入稿が終わった瞬間に起こった拍手、
「お疲れ様」「ありがとう」の連絡メール、
Twitterの書き込み…

些細なことだけど、最近はそれが目立って
感謝の心が広がってるなーって思うのです。

そしてそれは人を思いやる気持ちに繋がり
行動になります。

フリーペーパーの場合、それが
効果を出す広告にするにはどうすればいいか考えることだったり
取材相手の方に対して礼儀を尽くすことだったり
楽しみにしてくれる読者の方に喜んでもらう企画を考えたり
することになるのかなと。

何かを成し遂げるのは簡単なことじゃないけど
その原動力は意外とシンプル。
そしてそれがいちばん大切。
私の場合、感謝の気持ちというのが
原動力になっています。
それを周りの人に伝えながら日々過ごすように
心がけています。

うまくいかないこともいっぱいあって
落ち込むこともあるかもしれませんが
自分が置かれてる環境はよくよく見てみたら結構幸せなものです。

たまにはゆっくり立ち止まって、周りに「感謝」をしてみませんか^^
そうしたら、きっと気持ちの持ちようも変わるはずです。

長くなっちゃいましたが
読んでくださってありがとうございました*

WATCHa!!

↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※本日はリーダーズブログは2009年に紹介された、先輩ブログののリメイク版です。
以前3回にわたって紹介し反響の大きかった江畠先輩のブログ『成功のポイント』のまとめ編です。
もう一度あらためて、全てを通して読んでみるのもいいかもしれません!※


成長のポイント
(それぞれの項目をクリックしてみるとその日のブログにとびます)

 嵜浸る」


◆崘Г瓩襦


「愛する、そして感謝する」 



番外編「愛すべきものすべてに」


皆さんからももぜひ、皆さんなりの「成長のポイント」などがありましたら、
いろいろ教えて頂けると嬉しいです!
みんなで助け合って、お互いに少しづつでも成長していきたいものですね!!


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

みなさん、こんにちは!学生団体「生涯福岡人!」の松永です。
まだまだ肌寒く、コートが手放せない今日この頃、
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

まず簡単に「生涯福岡人!」の説明をさせて頂きます。
学生団体「生涯福岡人!」はフリーマガジンの製作を主軸とし、
セミナーなどのイベントも行う学生団体です。
フリーマガジンは春、秋、冬の年三回、10,000部以上発刊しており、
編集作業やデザイン、マーケティングリサーチや広告営業など、
フリーマガジンの発刊に必要なことはすべて学生のみで行っております。

さて、私の所属する団体の説明が終わったところで、本題へ。

「学生への熱いメッセージを……」と依頼され、
私が皆さんにお伝えしたいのは一点。

「もがき苦しむほどに考え抜くことの大切さ」です。

考えることが大切だと就職活動が本格的になった最近、特に感じます。
このブログを読んでくれている人は今何か悩み事はありますか?
学校のこと、恋愛のこと、家族のこと、将来のこと……悩みは人それぞれだと思いますが、周囲の人たちから些細なことだと言われるようなことでも、是非もがき苦しみ、考え抜いてください。
吐きそうになるぐらい(笑)
自分の経験上、うわべだけで考えたことはその人の中に根付きません。
自分がどうしたらいいのかわからず、必死に考えて、自分の考えを絞り出す。
そして、出てきた解釈に心から納得できる。
私はこの過程が本当の成長の過程だと思います。
英語が話せるやパソコンの知識があることなどの技術的な成長はその人自身の人間性には関係ない。
学生団体に所属している人は
「なぜ、自分がその団体に所属しているのか」をよく考えてほしい。
学生団体やサークルに所属している人は
「なぜ、今自分は大学に行っているのか」を考えてほしい。
僕たち学生はこれからの将来を担う存在です。
小手先だけの技術的成長だけでなく、
精神的に、人間的に、本当の意味で成長していきましょう。

以上、偉そうに語らせて頂きましたが、私もまだまだ未熟な一学生。
みなさんと一緒に成長していきたいと思います。
ありがとうございました。

110426l


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※今回は不定期・気まぐれで送る、“漫画・アニメの名言集”(笑)!
 漫画やアニメの中にはたくさんの名言がありますよね!
 今回は林代表が将丸ラーメンに行った時に常に読んでいる(笑)
 『はじめの一歩』から紹介します!



『努力した者が全て報われるとは限らん。
 しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!』
(by鴨川会長)


『ボクシングにラッキーパンチはない!!
 結果的に偶然当たったパンチにせよ、
 それは練習で何百何千と振った拳だ。
 その拳は生きているのだ』

(by宮田トレーナー)


110422-1L


素敵な言葉です!!
・・・久しぶりにまた読みたくなってきた(笑)



↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

みなさんこんにちは!
3年生になったローズです★

新入生に何でローズさんなんですか?って聞かれて
いつものようにハーフなんだって言うと、
みんなへぇーって信じてくれてうれしいです^^!
みんな素直!!みんないい子!!!笑

最近、エアラインスクールにも通い始め、学校でも就職支援講座などがあり
だんだんと就職活動というものが、近づいてきました。
いろんな話を聞いて、今の自分に足りないと思う所がたくさん出てきて、
少し焦っていますが、一つ特に身につけたいなと思ったものがあります。

それは、、、発言センス

何気ない会話で何かを質問された時、
瞬時にうまいことが言える人ってすごいと思いませんか?
私はすごいと思います!
しゃべりやタイミングの取り方がうまいお笑い芸人さんなんかは、
本当に頭がいいんだろうなと思います!!

文章と違って、発言はその一瞬一瞬を逃したら、もうダメなんです。
就活で重要になる面接の何分間かで、いかに自分を表現するか?
自分の想いや自分自身のことを簡潔に、かつ印象に残るような言葉で
伝えられるようにならなきゃ!!!と最近すごく思います。

なぜかというと、

『時は金なり』
   byベンジャミン・フランクリン

「時は金なりということを忘れてはならない。自らの労働により一日10シリングを稼げる者が、半日出歩いたり、何もせず怠(なま)けていたりしたら、その気晴らしや怠惰に6ペンスしか使わなかったとしても、それだけが唯一の出費と考えるべきではない。彼はさらに5シリングを使った、というよりむしろ捨てたのである」

時間にはお金が発生しているからです。
アルバイトをしたら時給が発生するように、
社会人は働くとお金が動きます。
一日休んだり無駄にしてしまったら、
その日働いて稼げたはずのお金が損失になります。

だからこそ、面接や対話の中での質問で無言になったり、
だらだらと発言して相手の時間を浪費するのはよくないことです。
人に時間をとってもらってる時は特に、
無駄をなくさなくちゃいけないと思います。
一人一人時間の価値はちがいますからね!

学生のうちは自分の時間をどんな風に使ったって自分の自由ですが、
これから社会に出ると、相手を思いやる気持ちが大切になります!

『短い人生は時間の浪費によっていっそう短くなる』
     byサミュエル・ジョンソン(英国の詩人)

一日一日はもちろん、一瞬一瞬も大切にしていきたいですね。

まとまりのない文章になってしまいましたが、
私自身も発言センスを磨いて、人の時間を浪費しない簡潔かつ
自分らしい言葉で想いを伝えられる人になりたいなとおもいます。

新1年生は、まず自分の時間の使い方をよく見直して
一度しかない今を後悔しないように過ごしてください♪

**ローズ**


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは。
4月も半ばになり、新入生は少しは学校に慣れたのではないでしょうか?
大学では部活やサークルの新入生歓迎会も盛り沢山だと思います。
エムズシーでもアツい学生を募集しているのでぜひ参加してみてください(^^)/

さて、皆さんは今まで生きてきた中で
“目標を立てたけれど達成できなかった経験”はありませんか?

なんでも構いません。
女の子ならダイエットだったり、男の子だったら筋トレだったり。
ほかにも、勉強の成績や部活の成績などありますね。

では、どうしてできなかったのでしょうか?

きっと、さまざまな要因があるかと思います。
気持ちが乗らなかった…、面倒になった・・・、
・・・など考えれば様々です。

僕もできなかった経験ばかりです(笑)。
立てた目標に対して、工夫や努力が不足しているせいで
ほとんどのことが達成できていません。

相田みつをさんの言葉です。

『毎日少しずつ。それがなかなかできねんだなぁ。』

この言葉を聞いて共感する方は多いのではないでしょうか?
当たり前だとわかっていてもできていないものです。

やろうとすることに対して計画を立て、後々きつくならないように小さな目標をたてる努力をしていくことが大事だと思います。

しかし、そうした『継続』が大切なのはわかっているけどなかなかできない…。
そんな僕達がいます。

そして未達成を繰り返していくうちに自分に自信をなくすことも・・・(笑)。


そんなときに先輩に受けたアドバイスが、

『まずは10日間だけでいい!』

でした。

ずっと続けようなんて決して考えなくていい!
今後も続けるかどうかは別として、まず『10日間だけ』続けてみる。
また、スタート前に少し時間をかけ
『10日間だけ』は続けらる“あらゆる工夫”をしてから挑戦する。
  (続ける工夫としてのイメージングやモチベーティングなどは
  長くなるためまた後日、別な機会に詳しく書きたいと思います。)

とにかく『10日間だけ』続ける努力に集中する!!
それが次に繋がるはず!!


・・・。

ちょっと“目からうろこ”でした(笑)。

たしかに、ダイエットでも勉強でも、
思い立ったときに挑戦してはやめ、
またしばらくしてからやってはやめ・・・
では決して成果が出てきません。
僕たちは“目に見える成果”を感じられないと、
モチベーションを維持できなくなるものです。

しかし『10日間だけ』でも続けられたら、
わずかながらも“目に見える結果”が得られて
その後のモチベーションに繋がるのかもしれません。

そして『10日間だけ』なら、
弱い僕達でも“全身全霊を込めていけば続けられる期間”なのかもしれません。


ずっと続けなくていい。
まず10日間。
それだけに全身全霊をこめる。
その体験が次につながる。



これから充実した学生生活を送りたい、
そしていろんな目標をクリアし、大きく成長していきたい
などと考えている新入生のみなさん、
ぜひ一つの参考にしてみてください。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

僕もいろんなことに対して、“まず10日間”頑張ってみたいと思います。
そしてお互いに最高の大学生活にしましょう!!


どんなに努力しても10日間もつづけられない・・・なんて方は・・・。
う、う〜〜ん・・・。
また後日、ほかの方法も考えてみましょう(笑)


稚拙な文章でしたが、最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございました。

110415l


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

はじめに・・・
このたび東日本大震災において被災されたみなさまへ
心よりお見舞い申し上げます。
ニュースを見るたびに様々な思いが込み上げてきます。
福岡の学生でできること、一人一人ができることを
ずっと考えていきましょう。

110412l

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
ご進級・ご就職と新しい一歩を踏み始めたみなさん、
おめでとうございます。

「他団体のリーダー編」第2段!!
今日は「Hug」の代表、福岡女学院大学4年の飯尾明希乃が担当させていただきます。

私たち「Hug」は、今年の3月で1周年を迎えたばかりの新しい団体で、一人でも多くの方に子宮頸ガンを知ってもらおうと「子宮頸ガン予防の啓発活動」に取り組んでいます。

Hugの活動詳細はコチラからどうぞ☆
http://www.hugribbon.com/

Hugは本当に多くの方に支えられて今日まで活動を続けることができています。
Hugに入り、私は大切なことをいっぱいいっぱい教えてもらいました!

特に、ガンという命に関わる活動をしているため、日常の生活に感謝をすることがとても増えました。
そして、エムズシーを始めとした多くの方との出会い、様々な経験との出会いに心から感謝しています!

「出会い」と「感謝」、この二つは私が大学生活で一番感じていることです。
私にとってあと一年の大学生活。
びっくりするくらい本当にあっという間です!

大学には多くの人に溢れています。
多くの人と出会い、多くの価値観に触れて、ぜひ大切なものを見つけてください。
新しい環境で不安や希望があると思いますが、

いっぱい学んで
いっぱい遊んで
いっぱい恋をして
いっぱい働いて
いっぱい食べて
いっぱい笑って
いっぱい泣いて
いっぱい悩んで
いっぱい感謝をする

そんな毎日を送りながら、多くの人・多くの経験と「素敵な出会い」を(^^)



自分で守ろう。
自分のからだ。


今日朝起きて、
生きていることに
感謝しましたか?
大切な人に
感謝しましたか?

家族、友達、恋人。
たくさんの人に支えられて
生きている。

あなたを
想ってくれる人のために
あなた自身のために

がん検診、
してみませんか?

自分を
大切にしませんか?

以上、Hugから飯尾でした!


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

「夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ。」

By 高橋 歩

この言葉は、自分が大学生活を過ごすうえで大切にしている言葉です。
皆さんは高橋歩さんをご存じですか?

高橋 歩
「自由人」を自称する日本の実業家、随筆家。(Wikipediaより引用)


まぁ簡単に言いますと、「世界を旅して、人生を最強に楽しんでいる、かっこよすぎる男の人」です!
彼から影響を受けた人は世界で数え切れない程いると思いますが、自分もその一人です。
気になった人は、ホームページでチェックしてみてください!
価値観が変わるかもしれませんよ♪

http://www.ayumu.ch/index.html

さて、冒頭の「夢は逃げない、逃げるのはいつも自分」という高橋歩さんの言葉をなぜ自分が大切にしているかといいますと、大学生活を充実させたいからです。

新入生のみなさんは入学式が終わり、大学生活がスタートして、「何のサークルに入るか?」「アルバイトはいつから始めようか?」などを考えて、心を躍らせている頃ではないでしょうか。

皆さんそれぞれ理由はあると思いますが、サークルやアルバイトをするのは、「大学生活を充実させるため」だと思います。

ある統計でも、サークルやアルバイトをしている学生の方がしていない学生より学生生活の充実度は高いというデータもあります。

では、サークルやアルバイトをすれば大学生活が充実するのでしょうか?

自分は違うと思います。

実際にサークルやアルバイトに入っている人でも、大学生活を充実していると感じている人は、約60%みたいです。

では、本当の意味で大学生活を充実するためにはどうすればいいのでしょうか?
自分は考え方(視点)を変えることだと思っています。

その考え方のヒントを与えてくれたのが、高橋歩さんの「夢は逃げない、逃げるのはいつも自分」という言葉でした。
この言葉を自分なりに解釈すると、『夢(目標)を達成するためには、環境ではなく自分(考え方・視点)を変える必要がある』となります。

昨今、就職氷河期と言われているように就職率が約60%という低さです。
これは、5人中2人は就職できていないことを表しています。
就職氷河期という厳しい環境は個人がどれだけ努力をしても簡単には変えることはできません。
そんな時に変えられるのは、自分だけだと思います。
例えば、「志望する企業に就職したい!でも、就職氷河期だから厳しいかも…」ではなく、「就職氷河期だからこそ、何か一生懸命になれるものを見つけて、自分の人間力を高めよう」と考えることができるか?
このように、できる理由付けによる発想の転換を常にすることで、大学生活を本当の意味で楽しむことができると思います。

「どうせなら自伝になるような物語を生きよう。
 そして、人生の主人公であり続けよう。」


by 高橋 歩

新入生の皆さんのこれからの大学生活が最高に楽しいものになるようにがんばってください!!!

110408l


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

本日のリーダーズブログは『他団体のリーダー編』。
福岡の新団体、「ファクトビレッジ」相良代表からのメッセージです!


-------------

福岡には多くの学生団体が存在します。
しかし、学生団体同士が連携して活動する機会はほとんどありません。

そこで、私達は多くの学生団体がつながる「場」、そして学生と企業が協力し合い、新たな価値を生み出す「場」をつくり、ひとりでも多くの学生が夢を実現させるきっかけづくりをしたいと思い、SAU(Student Asian representative Union)〜アジア学生代表者連合〜を立ち上げようと決意しました。

おもな活動は、マーケティング事業、学生が企業の課題解決に向けてグループディスカッションを行う「KIKAC」の開催や、各学生団体合同の交流イベント、セミナー開催など、学生と企業が協力し合えるような活動を考えております。

オープンはまだ未定ですが、5月にオープンできるよう準備していますので、興味のある方は是非!遊びに来てくださいね♪

熱い学生、変な学生がたくさんいます(笑)


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

今週から、各大学入学式が始まり、
多くの新入生がこの福岡に集まっています。

エムズシーも、まだ見ぬ新しい仲間との出会いを
テンションMAXで楽しみに待っています♪

ただ何といっても一番楽しみにしているのは、
新入生の皆さん自身だと思います。

夢の独り暮らし♪友達との飲み会♪サークルでの多くの出会い♪
バイトで稼いで旅行に…etc

もちろん不安もあるでしょうが、
基本は憧れのキャンパスライフを想像するのではないでしょうか?

ここでもうすでに半分の大学生活を終えた自分から一言・・・
その想像は半分あってって半分間違い・・・。
どういうことかというと・・・

大学生活は、意外と平凡です笑

人間はよくも悪くも「慣れ」が生まれます。
慣れは怖いもので、最初は刺激的だった毎日が苦痛になることもしばしば。

でも皆さんまだ落ち込まないで下さい!!
こんなネガティブな事を言いたいが為に書いたのではありません!

この厄介な「慣れ」。意外と簡単に克服できます!
それは、過去の先輩もブログで紹介されていましたが、
「何事にも全力で取り組む」こと。
慣れは一見効率的に見えますが、
一歩間違えれば手を抜くことに繋がります。

高校の部活などもそうだと思いますが、
きつくても全力で取り組んだ何か、
それを続けていた期間は
「有意義なもの・思い出深いもの」になっていますよね?

大学生活もおなじです。
ただ間違いなく、挑戦できる幅が格段に広がります。

まよったら挑戦してみる。そして全力で取り組む。
ありきたりですが、新一年生の皆さんのキャンパスライフは
無限の可能性があると思います。
ぜひ無駄にしないようにしてください。
時間が過ぎるのはあっという間ですよ!

まとまりの無い文章ですが、
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

110404


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※本日もちょっと昔のリーダーズブログのリメイク版。
 現在保育士として頑張っているあすか先輩がまだ2年生の頃の「初ブログ」
より、抜粋&リメイクです。
 まだまだ『初々しい時代』の(笑)あすか先輩がそこにいます(笑)



人間に才能の差などない。

イチローも中田も貴乃花も、才能があったから成功しているわけじゃなくて
ガキの頃、俺たちがファミコンしたり、メシを喰ったり、眠ったりしていたときに、
必死に頑張っていただけの話だ。

だから、誰にだって才能は平等にある。
「自分の才能」を疑う必要はない。

大切なのは、自分の100%の力と時間を
「クリアーなたったひとつの目標」にブチ込み、
「今の俺は絶対に日本中で一番頑張ってるぜ」
と言いきれるくらい徹底的に頑張ることだけだ。

自分の持っている24時間をフルに投入して、
「おまえ、そこまでやるか」といわれるくらい
ガムシャラにやれば、絶対に出来ないことなどひとつもない。

「sanctuary」


この言葉は私が大好きな『高橋歩』さんの『sanctuary』という本のなかに出てくる言葉です。

私は一年生の夏、初めて「きょん」と二人でエムズの事務所に行き、そこでエムズの人達に出会いました。

その日はボウリングをして、志賀島で金印ドッグを食べて、花火をして、『ふとっぱら』で朝まで語って・・・という、初めての経験をたくさんして、すっかり舞い上がっていた記憶があります(笑)

その日はただただ「楽しかった」だけで分からなかったのですが、その後事務所に遊びに行ったり、『全体ミーティング』に参加させてもらうなかで、上にある高橋歩さんの言葉の『24時間をフルに投入している人達』に出逢いました。
 
『sanctuary』という本は私が入院していたときや、落ち込んだとき、苦しい気持ちのときに繰り返し読んでいる本です。
そして、上にある言葉は私が「元気」や「勇気」をもらっている言葉の一つです。

この言葉に私はたくさんの元気と勇気ももらっていたのですが、
実際に「24時間をフルに使って頑張っている人」に出会ったのは
エムズの先輩方がはじめてだったのかもしれません。

先輩達はまさに、
「24時間をフルにつかって頑張って、
 なおかつそれを楽しんでいる(笑)人達」

でした(笑)。

とてもアツイ、そしてキラキラした先輩達を見て、なんて素敵な人達なのだろうと感じたことを今でも覚えています。
何よりも、どんなことでも「楽しそうに挑戦していく」姿が印象的でした。

「だってみんながいるし、
いっぱい泣けるし笑えるし、
 そんな俺達ってめっちゃシアワセじゃん!!」

(by仁士さん)


私も正式にエムズに入部して約3ヵ月。
1年前に出会った、「アツくてキラキラした」先輩方や仁士さんにはまだまだほど遠いですが、スタッフになった以上はここでの活動を通して、絶対にアツくてキラキラした人になります。


このことが、今の私の目標です。


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※先日のRe版ブログが大好評につき、
 今回もあすか先輩(当時2年生)の「サンクチュアリ」の名言から、
 リメイク版をお送りします※


「やりたいんだけど・・・」「金が・・・」「時間が・・・」
「この御時勢じゃ・・・」
ゴタゴタいうな。しゃらくせぇ。
「やるか、やらんか」をはっきりさせて、
やると決めたんなら、頭を空っぽにして、
とりあえず、やっとけ。とりあえず、始めとけ。
やらないと決めたならスパッと忘れろ。
「やらない言い訳」を考える時間がもったいない。
人生の評論家になるな!人生の観客になるな!
自分が生きろ!

泳げないからこそ、海に飛び込むんだ。
くだらない知識は全部脱ぎ捨てて、自分の未来へダイブしな!
「sanctuary」


私はとても優柔不断です。
もし何かチャレンジしたいことを見つけたとしても、
一歩を踏み出すまでにとても時間がかかります。
また、そのことにチャレンジする前に先回りしてしなくていいような心配をしてしまい、
何も始めていないのに「無理だ…」と思ってしまう悪い癖があります。
今はだいぶよくなったハズ…高校の頃と比べれば(^_^;)
そのことを悩んでいた高校生の頃に、
母親とこのようなことを話したことがありました。

私「私って石橋をたたいて、たたいて、たたいて、
 たたいて…ってかんじなんよねぇ↓↓」


母「別にそのことはいいんじゃない。
 お母さんはそういうところがあすかのいいところだと思ってるし。
 ただ、たたいたからには渡りなさいね。」


私「・・・うん。」

さすが母!!たしかに・・・。

慎重になることは決して悪いことじゃない。
もしそのことがうまくいかなかった時に、
どうにかしてうまくいく方法を考えたり、
別の道を探したりすることも必要なことだと思う。
ただ、せっかくさまざまなことを考えたのに、
何もはじめていないのに諦めるのはやめよう!!
諦めることはいつでもできる。
チャレンジして本当にうまくいかなかったときに、また考えればいい。
今はこのように思っています。

みんなも焦らなくていい、ゆっくりでいいので、
一歩踏み出すことから始めてみてはどうですか?
最後に、親からの20歳の誕生日プレゼントのなかに
神社のおみくじが入っていました。

諦めては何にもなりません。
なんとかして努力するんだという心を持っていきましょう。


まさに私への言葉・・・「なんとかして努力するんだ!!」


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

※今回も好評につき、
 あすか先輩(当時2年生)の「サンクチュアリ」の名言シリーズ!!
 リメイク版第3段をお送りします※



ビビることはない。失敗しまくればいい。
うまくいくまで諦めないこと、それがすべてだ。
そう、倒れるときも前のめり!
「七転び八起き」なんて甘い、甘い。
「億転び兆起き」ぐらいのテンションでいこう。
せっかく追いかけ始めた夢を、自分の才能やセンスがないことにして、
あきらめるのは勝手だが、何か寂しい。
「いつか見てろ!」って叫びながら、信じて続けてみな!
最後の最後に、一度でも成功すれば、
過去のすべての失敗は「経験」と呼ばれるんだから。
「sanctuary」


みんな失敗することって怖いですよね??
少なくとも私は怖いです(-_-;)
しかし、失敗するかもしれないということばかりに心を砕いていたら、例えばなにか大きなことにチャレンジしようと思ったときに、そのことばかりに心が囚われて大きな一歩が踏み出せなくなるのではないでしょうか。

失敗することはたしかに怖い、だけれども失敗してみないと、倒れてみないと分からないこと、気付かないことはたくさんあると思います。
失敗してみてはじめて気付く自分自身の甘さ、弱さ、傲慢さ、そのほかにもたくさんの様々なことに気付くことができるのではないでしょうか。
そして、そんのようなことに気付くことができる経験はとても貴重で、とても大切なものではないでしょうか?

上にある言葉は「sanctuary」という本の中にある言葉の一つです。

「成功するまでやれば、必ず成功する。」

そりゃそうです!!


とても当たり前のことなんだけれども、そのあたり前のことを成し遂げることはとても難しいと思います。
失敗しても何度でも何度でも起き上がり、挑戦し続ける勇気。
そして、それにプラス失敗したとき、せっかく倒れたんだからただでは起き上がらない!!という精神。
今の自分に足りないものばかりだけれども、理想の自分に近づくために努力していきたいと思います。

そう、倒れるときも前のめり!


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

≪前篇からの続き≫

そして、「コミュニケーション能力」の一部でもある「自己PR能力」も、とても大切です。
なぜなら、相手から信用を得るためには、その力が大きく関わってくるからです。

先に述べた方も、こういうことをお話していました。
「自分の紹介をできない人は、(売らないといけない)商品の紹介なんかできない。」


みなさん、自己紹介を“本気”でしたことがありますか?

おそらくないかと思いますので、ぜひ一度やってみてください。
かなり難しいと思います。
なぜなら、何を話したらいいかわからないからです。
それは、今までの「学校生活」で教わってないからです。

今から、簡単に「自己紹介の仕方」を述べたいと思います。
これは、私が開催した講演会で、講師の方が述べたものです。

「初めは、今までやってきたことや自分ができることを述べる。次に、今やっていること述べる。最後に、今からやっていきたいことを述べる。」

要するに、自分の「過去」・「現在」・「未来」を言うのです。

少し時間があるときに、自己紹介の練習をしてみるといいですよ!
今のうちにやっておけば、就職活動の時期に助かるでしょう。
サークルの営業でも、まずはじめに、サークルの紹介を行うかと思います。
そのときは、これと同じようにすればいいのです。
簡単のようですが、実はかなり難しいです。
しかも、このサークル紹介で契約が6割くらい決まると思います。
なぜ、この自己紹介が大事かというと、相手から信用を得るためです。

私は、「契約」というのは「信頼」だと思います。

そして、「信頼」とは、「信用して頼む」ということだと思います。
「信用される人間」になることが、「契約」へつながります。

では、「信用される人間」というのは、どんな人間でしょう?
「時間を守る」、「約束を守る」、「正直である」などがあると思います。
それを目指すことが、また「人間力」を高めることだと思います。

ですから、「営業」というのは、その人の「人間力」が試される場でもあり、「人間力」を鍛える場でもあります。

営業とは、話が離れますがこの「リーダーズブログ」もそのひとつです。
みんなたくさんいいことを書いていますが、実際その「書いた中身」と「自分自身」を比べてみてください。
私も含めて、なかなか書いた内容と同じようにはできないかと思いますが、その内容を目指すのも「人間力」を高めるひとつの目標だと思います。
営業は、きついことやつらいことがたくさんあると思います。
なぜなら、そういうときにその人が持つ本当の「人間力」というものが出るから。
初めから「人間力」が高い人なんてあまりいないと思います。

私は、この大学生活で、たくさんの人を見てきました。
ほとんどの人が、“口”だけで終わっていました。
おそらく、今のスタッフでもそういう人はいるでしょう。
なぜなら、人は弱いからです。(「性弱説」を見てね!)
だから、仲間がいるのです。
自分を律して(「自律」をみてね!)、ひとりで頑張るというのはなかなか難しいことです。
その人の周りにいる仲間がどんな対応をするかによって、その人自身がどうなるか変わってくると思います。
他人のためにすることも「人間力」のひとつだと思います。
その人のことを本当に大切に思って、対応してください。
みんなが、ひとりのことを思い、ひとりがみんなことを思えばとてもいい団体になると思います。
(現在ラグビー部の顧問なんで…One For All All For Oneの精神で! )

最後に、みなさんはこの期間にたくさんの社会人の方とお会いすると思います。
これは、とても大切な体験です。
その一つひとつの出会いを大切にしてください。
そして、わからないことなどあったらどんどん聞いてみてください。
それも、自分自身の「人間力」を高めるひとつの手段です。
この営業で、人間力の高い「かっこいい」学生になってください。

長々とお付き合いしていただきましてありがとうございました。
こんな文章でどれだけみんなのためになったかわかりませんが、これからもがんばってください。
みなさんの活躍を期待しています。

あと、時々顔を出すので「変なおじさん」が来たと思わず、気軽に絡んでください。
特にかわいい女の子!(笑) では…


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは。第6代代表の小山翔平です。
今回、後輩のみなちゃんから「営業について書いてください。」と頼まれたので、営業について書いていきたいと思います。
しかし、ここで述べるものは、私が4年間の“大学生活で体験した営業”について学んだことを書いていきます。
内容として、まだまだ未熟な面ばかりだと思いますが、何かありましたらコメントの方によろしくお願いします。

「営業力=人間力」

これが、私が学んだ考え方です。

まず、営業ってどういうことかわかりますか?
私は営業とは、「営む業(わざ)」だと思います。

「営む」とは、
1 忙しく物事をする。怠ることなく励む。
2 生活のための仕事をする。経営する。
3 神事・仏事などを行う。
4 準備する。用意する。

「業」とは、
1 なすべきこと。仕事。わざ。
2 暮らしの手だて。生業。職業。
3 学問。技芸。                        (Yahoo!辞書より)


営業は、何かを為すために行わなければならない「手段」であると思います。
身近なことで言うと、「生きていくための力」もそのひとつだと思います。
だから、「営業力=人間力」なのです。
去年、このことについて、とても勉強になる方にお会いしました。
その方が学生に向かって言いました。
「営業をしたことがある人は、手を挙げてください。」
学生なので、誰も手を挙げません。
そして、こう言いました。
「みなさんは自分自身を経営しています。これも立派な営業です。」

大学1年生の中には、営業って難しいなぁ〜って思っているかもしれませんが、自分自身が生きていくためにしてきたことを行えばいいのです。
自分自身が幼い時、ほしいものがあったらどうしましたか?
心の底から親にほしいと言ったと思います。
それでも、親が買ってくれなかったらいろいろな方法を考えてチャレンジしたと思います。
好きな人に愛されたいときは、自分を精一杯自己PRしませんか?
中高生のとき、部活動でみんな決めた目標に向かって一生懸命頑張りませんでしたか?
好きな子と仲良くなりたいとき、相手のことをまず知るためいろいろことを質問しませんか?
・・・実際、そんな感じでいいと思います。
  
この力のひとつが、「コミュニケーション能力」です。
私は、「人間力」の大半がこの「コミュニケーション能力」だと思います。
まず、営業は相手と仲良くなることから始まると思います。
普段から人と仲良くなることが得意な子というのは、私は、営業に向いていると思います。
そしたら、苦手な子というのは営業は無理なのか?というと、確かにあまり向いてはいないのかもしれません。

だから、努力するのです。努力すれば、力はつきます。

前にも書いたように、コミュニケーション能力→人間力→営業力です。
ほとんどの会社において、「営業」というものは行われます。
だから、就職活動のときに見られるのが、この「コミュニケーション能力」です。
去年、ある社会人との交流会に参加したときに面接について聞きました。
その企業の方は、だいたい面接開始から2〜3分の印象で合否を決定すると言っていました。
そのあとの質問は、形式的に聞くだけと…。
最初の挨拶などで、その人の「コミュニケーション能力」がわかると言いました。
就職活動だけでなく、生きていくためにも必要です。
だから、苦手な人は努力してください。
その力を今のうちに高めておかないとこれから苦労していくかもしれません。

≪後編に続く≫


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

今月最後の『私の好きな言葉』は、ジェームススキナーさんの有名な言葉を紹介して終わりたいと思います。

あなたは自分の夢を選ぶことができる。

行動することを選ぶことができる。

諦めないということを選ぶことができる。

夢を実現することを選ぶことができる。

その選択は、全てあなたの掌中にある。



↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

今回もちょっと古い映画の中の言葉です!どうぞ!


『過去を甦らせるのではなく

 未来に期待するだけではなく

 現在を響かせなければならない』
 

                       by 冷静と情熱のあいだ


今を大切に…。後悔のないように!



↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

本日は「映画」編です!

『人生はチョコレートの箱だ。

 開けてみるまで中身は分からない。』
 



                            by フォレスト・ガンプ


悩んで躊躇しているよりも、勇気を出して開けてみましょう!!
大切なもの(人)に出逢えるかもしれませんよ!!

↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

本日も懐かしの「ドラマ編」です!

『俺たちは、みんな弱い、
 
 だから嘘をつく。

 俺たちは、みんな臆病だ、

 だから武器をもつこともある。

 俺たちは、みんなバカだ、

 だから相手を傷つけることもある。

 でもおれたちは、

 成長するために許しあえるんだ』
  
    


                            by IWGP マコト


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!



Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    かおり
  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    かなえ
  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    はなえ
  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    もも
  • 『見通す力』    by中垣佳織
    はなえ
  • 『見通す力』    by中垣佳織
    さきか
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    かなえ
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    かおり
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    もも
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    さきか

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM