親愛なる後輩達へ・・・。
福岡のインカレサークル「エムズシー」のリーダーを中心に、
先輩達が後輩達に向けて贈るメッセージをブログにしてみました☆
ちょっぴり「くさい台詞」や「背伸びしている」ところもあるかもしれませんが
等身大の僕達の、前向きに進んでいこうとする精一杯の気持ちをよかったら感じて見てください!!
現在(いま)を頑張っている全てのみなさんにとって、
少しでも元気や勇気をあたえられるブログになると嬉しいです!
<< 夢を実現したウォルト・ディズニー(前編) | main | 『コミュニケーション』 (前篇) by岩永尚子(2年生) >>
夢を実現したウォルト・ディズニー(後編)
本日のリーダーズブログも「ディズニーランド」の創始者「ウォルト・ディズニー」さんのお話です!!
先日のブログ(前篇)からの続きになります!!ぜひお楽しみください!!



『悲しみのどん底から生まれたミッキーマウス』
〜夢を実現したウォルト・ディズニー(後編)〜

さて、ディズニーの未来への夢は、周りの人にはなかなか分かってもらえませんでした。
反対も批判もされました。

彼はまず、小さな広告会社で働くことから出発しました。
宣伝の絵を描く仕事です。
大きな夢に向かって現実の一歩を踏み出したのです。

そのうちに映画を作り始めました。
だんだん名前も知られるようになりました。

そんな時です。
ディズニーは信用していた人に騙され、裏切られてしまいます。
夜もろくろく寝ないで作った大事な映画の権利を奪われてしまったのです。
その上、多くの社員たちも去って行きました。
あることないこと、様々な「批判」にもさらされました。
ディズニーは、悲しみのどん底に突き落とされてしまいました。

お金もない。
仕事もない。
頼れる味方もいない・・・。


何もかもなくして、「もうダメだ」と思いかけました。
しかしディズニーには少年時代からの夢がありました。
絶対にくじけるわけにはいきません。

何とかしなければ―。

そんな孤独なディズニーの心に浮かんだのは、ある「友達」のことでした。
友達とは以前、ディズニーが一人ぼっちで絵を描いていた時、部屋に現われたネズミのことです。
優しいディズニーは、そのたった一人の友達に自分のパンを分けてあげていたのです。

「そうだ、彼がいる!」

ディズニーは、その小さな友達を新しい主人公に決めました。
これが劇的な『ミッキーマウスの誕生』だったのです。

一番辛いときこそ大切なとき―。
ミッキーマウスはたちまちアメリカ中の人気者になりました。
明るく元気いっぱいのミッキーに、大人も子供も、そして世界中の人々が惹きつけられました。

けれども、このミッキーは、実はディズニーの『苦しい涙の中』から生まれたのです。
一番辛いとき、そのときこそ一番大切な時です。
新しい道が開けるチャンスのときなのです。


ディズニーのように努力する限り、負けない限り、「心の中の夢の木」は伸び続けます。
「努力」こそ「夢」を育てる栄養分です。
続けてディズニーは「ドナルド・ダック」や「ダンボ」、「バンピ」など、新しい仲間たちを次々と世界に送り出していきます。

その後も彼は、人に騙されたり、誹謗中傷をうけたり、また、おかあさんの突然の死にもあったりと、様々な辛いこと、苦しいことを経験しましたが負けませんでした。

そして、人を騙したり、他人の批判を好む人たちが、結局は次第に「不幸」になっていく現実も知ることができました。

未来に向けての「前向きな夢」がある限り、人も仲間も成長し続けていけることを知りました。
そして彼の夢はどんどん大きくなり、世界中のどこにもない「夢の王国」を創りたいと思うようになりました。

たくさんの人を喜ばせてあげたい―。

その気持ちから、あの『ディズニーランド』が生まれたのです。


「ウォルト・ディズニー」さんのお話、いかがでしたでしょうか?
私達も「未来に向けての前向きな夢」をもって、互いに成長していきたいものです。


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!
Posted by : leadersblog | 顧問軍 | 00:52 | comments(3) | trackbacks(1)
コメント
まりなディズニー大好きですけど、こんな話初めて知りました!!ウォルトディズニーさんのつくったキャラクターがこんなに人気なのゎ、やっぱり愛情がこもってるからなんでしょうね(*∪_∪*)
| まりな | 2008/04/02 8:00 PM |

私はちっちゃい頃からディズニー映画を見て育ってきたので、ディズニーはホント大好きです!!
今でも元気がなくなったときとかディズニーを見て夢と希望を与えられてる感じです☆
ディズニーのようにホントの苦しみを味わった人だからこそ人の苦しみを理解し、またそのような人に希望を与えることができるんだと思います!
だからどんなに辛いことがあっても、自分のためにそして自分が大切に思う人たちのために頑張って乗り越えていきたいですね!!
| あやな | 2008/04/03 9:23 AM |

ネガティブじゃ駄目、ポジティブこそ成功へつながると思いました♪♪
| 安豆 | 2008/04/03 4:14 PM |










この記事のトラックバックURL
http://leadersblog.mssea.net/trackback/789468
トラックバック
成功を加速する名言
| 成功を加速する名言 | 2008/04/05 6:24 AM |
TOP