親愛なる後輩達へ・・・。
福岡のインカレサークル「エムズシー」のリーダーを中心に、
先輩達が後輩達に向けて贈るメッセージをブログにしてみました☆
ちょっぴり「くさい台詞」や「背伸びしている」ところもあるかもしれませんが
等身大の僕達の、前向きに進んでいこうとする精一杯の気持ちをよかったら感じて見てください!!
現在(いま)を頑張っている全てのみなさんにとって、
少しでも元気や勇気をあたえられるブログになると嬉しいです!
<< 涙 byゆえ(3年生) | main | 全は一、一は全     byなかちぃ(2年生) >>
何を選ぶかではなく、選んだ後にどう生きるか    byあすか(3年生)
本当は選択した結果に大きな意味はないのかもしれない
何を選んだとしても、結果の良し悪しは誰にも分からない。
大切なことは何を選ぶのかではなく、選んだあとにどう生きるか、だ。
ものごとを明るく受け止めてひたむきに頑張れる人は
何を選んだとしても結局、これを選んでよかったと笑うのだから。
 「人生の地図」   高橋歩


こんにちは(^^♪あすかです。みなさん雨には負けていませんか??
私は少し負けぎみです(-_-;)・・・、がもうすぐ夏がやってきます♪♪
めげずに頑張りましょう!!
さてさて本題です。

生きていく中で何かを選ぶ機会ってたくさんありますよね!!
その中でも自分のこれからの人生、生活に関わる選択はみんなとても迷うと思います。
ではなぜ迷うのでしょうか?
私の場合はどちらを選んだほうがよりよく自分は生きられるだろうか、どちらのほぅが自分の思い通りになるだろうかと考え迷っているような気がします。
しかしその後の人生は、選択した時点で決まるものではないですよね。

みなさんはこんな経験をしたことはありませんか??
何か選択したことが失敗したとき、上手くいかなかったとき、もうひとつのほぅを選んでたら成功していたかもしれないのに、上手くいっていたかもしれないのにと思うこと。
私はあります。「私があの時これを選んでいなかったらうまくいっていたかもしれないのに…」ついついこのように考えてしまいます。
しかし、果たして本当にそうでしょうか??
Aの道に進みうまくいかなかった人は、Bの道に進んでいたとしてもうまくいかなかった可能性のほうが高いのではないのでしょうか。
それは選択をした後が大切だからです。
最後にふたつ同じ本のなかにあった言葉を紹介したいと思います。

『足踏みしてても靴は減るぜ。』

『選択し疲れて眠るより、歩き疲れて眠りたい。』
「人生の地図」


↓↓皆さんの一票が励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!



Posted by : leadersblog | 高橋歩論 | 07:23 | comments(3) | trackbacks(1)
コメント
自分で選んだことだから
しっかりしていきたいで
すね(、ω`p)
| ころろ | 2007/06/25 11:03 AM |

だね!!過去のこと悔やむより今ある道を極めた方が成長できると思う☆
人生、泣いて笑って☆☆
| か | 2007/06/25 7:59 PM |

確かに!!どんな道選らんだにしろ楽しまなくっちゃね♪
| ラム | 2007/06/28 4:31 AM |










この記事のトラックバックURL
http://leadersblog.mssea.net/trackback/578522
トラックバック
たくさんある選択肢の中から、何を選ぶかの大切さについて書かれたテキストをピックアップしてみるべく、本日のキーワードは「何を選ぶか」です。...
| たのしい検索 ゆかいな検索 | 2011/03/29 10:48 PM |
TOP