親愛なる後輩達へ・・・。
福岡のインカレサークル「エムズシー」のリーダーを中心に、
先輩達が後輩達に向けて贈るメッセージをブログにしてみました☆
ちょっぴり「くさい台詞」や「背伸びしている」ところもあるかもしれませんが
等身大の僕達の、前向きに進んでいこうとする精一杯の気持ちをよかったら感じて見てください!!
現在(いま)を頑張っている全てのみなさんにとって、
少しでも元気や勇気をあたえられるブログになると嬉しいです!
“他団体リーダー編2011ァ鼻,舛っぱ海賊団代表 坂田彩より
〜常に最高のエンターテイメントの提供〜
エンターテイメントに特化したイベントを通して自分にも他人にも、
感動や夢を与え仲間と過ごすかけがえのない冒険の日々を目指す。

「愛」「夢」「笑顔」

この船長の思いを引き継ぎ、ちかっぱ海賊団の代表をさせて頂きました、
前代表の坂田彩です。

私は本当に本当に人が大好きです。

ですが、そう思えるようになったのは高校以降からでした。

きっと、他の人たちと比べて、子供の頃に経験しなければならない部分、
人と人との関係の部分が大分抜けていると思います。

そんな自分が、任期は約半年程のわずかな期間でしたが、
人の上に立つということになり、本当に多くの出来事が起こり、
それと同じくらいの「学び」や「気づき」がありました。

任期を終えて暫く経った今、振り返ってみると、

「全ては思いが大事」だということを特に感じます。

組織は人の集まり。
人は感情をもつ生き物。

一つの企画を作るにしても、

それぞれの思いの矛先、軸、モチベーション、コミュニケーション、
感謝の心、粘り強さ、フォロー、協力心、団結心、視点、縁、運、出会い、
引き寄せetc…

可能性と「思い」は直結してるように感じます。

そして「思い」の強さ次第で団体や組織は良くも悪くも変化していく。

「思い」は、コミュニケーションにも繋がっていて、

企画やタスクが上手く進まなかったり、
チームの雰囲気が良くなかったりするのは
コミュニケーション不足が原因ということもある。

相手とのコミュニケーション不足。

または、意外と自分とのコミュニケーション不足だったりすることもある。

自分の普段の言動やものの考え方などを見直すと解決策が見つかったりする。

企画を作るのにも、

なぜそれを企画するのか
誰のための企画なのか
相手がどうなってほしいのか
相手がどんな感情になってほしいのか
相手にどんな価値があるのか

など、人(相手)への「思い」があると思います。

「思い」がないと行動は起きない。

逆に「思い」が強いほどアクションが起こしやすいし、
予想以上の力を発揮しやすい。

わくわく感
ゴールイメージ

○○(この人)のために
こうなりたい
こうありたい
こうしたい

「思い」は目には見えないけれど、それが全てに繋がっている。

それが自分や他人を動かす源になる。

そして、自分を見てくれている人は必ずいる。

困った時に助けてくれる人への感謝がまた新たな感情を生む。

人への思いが行動と感謝に繋がり、また思いとなって行動に繋がって行く。それが人と人との繋がり。

振り返った今だからこそそれに気づけるのかもしれないなと思います。

その今でさえもまだまだ未熟で気づけてない部分も沢山あるかと思いますがf^_^;)

その今の私から皆さんに一つ伝えるとしたら、

「沢山のプラスの思いを持ってほしい。」

という事です。

全ては思った通りになります(^^)

人のために動くというという習慣を是非身につけてください(^^)

110510l


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!
Posted by : leadersblog | 他団体リーダー編 | 19:21 | comments(7) | trackbacks(0)
“他団体リーダー編2011ぁ鼻WATCHa!!代表 石川美咲より
こんにちはー!
北九州市立大学3年の石川美咲と申します。
ただ本名を知る者は少なく…(笑)
みんなからは「みーこ」と呼ばれているので
みーこで覚えてください^^

さてさて、私は北九州の学生による
北九州の学生のためのフリーペーパーWATCHa!!(うぉっちゃ)
6代目の編集長でした。

WATCHa!!とは何ぞや?という方、
WATCHa!!のHP(http://www.watcha.in/)や
5代目編集長ばばけんさんのリーダーズブログ
を見てもらえればわかるかと思います^^

さて、1年間の任期を終えて感じること
そして学生の皆さんにも心にとめておいてほしいこと

それは「感謝をすること」です。

当然ですが、フリーペーパーを作ることには
たくさんの人が関わっています。
編集部のメンバー、広告掲載いただく営業先のみなさん
取材に協力してくださる学生のみなさん、読者のみなさん…
他にも、メンバーを支えてくれる友達や家族。

編集長を終えて感じるのは、その誰が欠けても
完成することが出来なかったということです。

人間は一人じゃ何にもできないけど
集まったときのパワーはものすごく大きい。
それは私が編集長の経験を通して
一番強く実感したことです。

編集長なんて肩書はありますが
私はリーダータイプな人間ではなく
おまけに超絶ネガティブ人間でした。笑
そんな性格が災いして、自分には向いていないって
葛藤したこともありました。
メンバーを困らせてしまったこともありました。

だけど、何とかやり遂げることが出来て
充実感に満ち溢れた気持ちでいるのは
ダメなときは本気で叱ってくれて、心配してくれて、
嬉しいときは一緒に笑い合える仲間がいるからです。

そういう人たちの存在って「当たり前」じゃないんだなと。
実はものすごーーーーく
幸せなことなんだなって最近強く思います。

感謝を伝えるのはなかなか難しいかもしれないけど
意外と、気持ちは小さな言動でも伝わるものです。

入稿が終わった瞬間に起こった拍手、
「お疲れ様」「ありがとう」の連絡メール、
Twitterの書き込み…

些細なことだけど、最近はそれが目立って
感謝の心が広がってるなーって思うのです。

そしてそれは人を思いやる気持ちに繋がり
行動になります。

フリーペーパーの場合、それが
効果を出す広告にするにはどうすればいいか考えることだったり
取材相手の方に対して礼儀を尽くすことだったり
楽しみにしてくれる読者の方に喜んでもらう企画を考えたり
することになるのかなと。

何かを成し遂げるのは簡単なことじゃないけど
その原動力は意外とシンプル。
そしてそれがいちばん大切。
私の場合、感謝の気持ちというのが
原動力になっています。
それを周りの人に伝えながら日々過ごすように
心がけています。

うまくいかないこともいっぱいあって
落ち込むこともあるかもしれませんが
自分が置かれてる環境はよくよく見てみたら結構幸せなものです。

たまにはゆっくり立ち止まって、周りに「感謝」をしてみませんか^^
そうしたら、きっと気持ちの持ちようも変わるはずです。

長くなっちゃいましたが
読んでくださってありがとうございました*

WATCHa!!

↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!
Posted by : leadersblog | 他団体リーダー編 | 06:10 | comments(9) | trackbacks(0)
“他団体リーダー編2011” 生涯福岡人代表 松永直樹より 
みなさん、こんにちは!学生団体「生涯福岡人!」の松永です。
まだまだ肌寒く、コートが手放せない今日この頃、
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

まず簡単に「生涯福岡人!」の説明をさせて頂きます。
学生団体「生涯福岡人!」はフリーマガジンの製作を主軸とし、
セミナーなどのイベントも行う学生団体です。
フリーマガジンは春、秋、冬の年三回、10,000部以上発刊しており、
編集作業やデザイン、マーケティングリサーチや広告営業など、
フリーマガジンの発刊に必要なことはすべて学生のみで行っております。

さて、私の所属する団体の説明が終わったところで、本題へ。

「学生への熱いメッセージを……」と依頼され、
私が皆さんにお伝えしたいのは一点。

「もがき苦しむほどに考え抜くことの大切さ」です。

考えることが大切だと就職活動が本格的になった最近、特に感じます。
このブログを読んでくれている人は今何か悩み事はありますか?
学校のこと、恋愛のこと、家族のこと、将来のこと……悩みは人それぞれだと思いますが、周囲の人たちから些細なことだと言われるようなことでも、是非もがき苦しみ、考え抜いてください。
吐きそうになるぐらい(笑)
自分の経験上、うわべだけで考えたことはその人の中に根付きません。
自分がどうしたらいいのかわからず、必死に考えて、自分の考えを絞り出す。
そして、出てきた解釈に心から納得できる。
私はこの過程が本当の成長の過程だと思います。
英語が話せるやパソコンの知識があることなどの技術的な成長はその人自身の人間性には関係ない。
学生団体に所属している人は
「なぜ、自分がその団体に所属しているのか」をよく考えてほしい。
学生団体やサークルに所属している人は
「なぜ、今自分は大学に行っているのか」を考えてほしい。
僕たち学生はこれからの将来を担う存在です。
小手先だけの技術的成長だけでなく、
精神的に、人間的に、本当の意味で成長していきましょう。

以上、偉そうに語らせて頂きましたが、私もまだまだ未熟な一学生。
みなさんと一緒に成長していきたいと思います。
ありがとうございました。

110426l


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!
Posted by : leadersblog | 他団体リーダー編 | 00:38 | comments(6) | trackbacks(0)
“他団体リーダー編2011◆鼻。硲g代表 飯尾明希乃より
はじめに・・・
このたび東日本大震災において被災されたみなさまへ
心よりお見舞い申し上げます。
ニュースを見るたびに様々な思いが込み上げてきます。
福岡の学生でできること、一人一人ができることを
ずっと考えていきましょう。

110412l

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
ご進級・ご就職と新しい一歩を踏み始めたみなさん、
おめでとうございます。

「他団体のリーダー編」第2段!!
今日は「Hug」の代表、福岡女学院大学4年の飯尾明希乃が担当させていただきます。

私たち「Hug」は、今年の3月で1周年を迎えたばかりの新しい団体で、一人でも多くの方に子宮頸ガンを知ってもらおうと「子宮頸ガン予防の啓発活動」に取り組んでいます。

Hugの活動詳細はコチラからどうぞ☆
http://www.hugribbon.com/

Hugは本当に多くの方に支えられて今日まで活動を続けることができています。
Hugに入り、私は大切なことをいっぱいいっぱい教えてもらいました!

特に、ガンという命に関わる活動をしているため、日常の生活に感謝をすることがとても増えました。
そして、エムズシーを始めとした多くの方との出会い、様々な経験との出会いに心から感謝しています!

「出会い」と「感謝」、この二つは私が大学生活で一番感じていることです。
私にとってあと一年の大学生活。
びっくりするくらい本当にあっという間です!

大学には多くの人に溢れています。
多くの人と出会い、多くの価値観に触れて、ぜひ大切なものを見つけてください。
新しい環境で不安や希望があると思いますが、

いっぱい学んで
いっぱい遊んで
いっぱい恋をして
いっぱい働いて
いっぱい食べて
いっぱい笑って
いっぱい泣いて
いっぱい悩んで
いっぱい感謝をする

そんな毎日を送りながら、多くの人・多くの経験と「素敵な出会い」を(^^)



自分で守ろう。
自分のからだ。


今日朝起きて、
生きていることに
感謝しましたか?
大切な人に
感謝しましたか?

家族、友達、恋人。
たくさんの人に支えられて
生きている。

あなたを
想ってくれる人のために
あなた自身のために

がん検診、
してみませんか?

自分を
大切にしませんか?

以上、Hugから飯尾でした!


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!
Posted by : leadersblog | 他団体リーダー編 | 23:23 | comments(9) | trackbacks(0)
“他団体リーダー編2011 鼻.侫.トビレッジ 代表 相良真史 より
本日のリーダーズブログは『他団体のリーダー編』。
福岡の新団体、「ファクトビレッジ」相良代表からのメッセージです!


-------------

福岡には多くの学生団体が存在します。
しかし、学生団体同士が連携して活動する機会はほとんどありません。

そこで、私達は多くの学生団体がつながる「場」、そして学生と企業が協力し合い、新たな価値を生み出す「場」をつくり、ひとりでも多くの学生が夢を実現させるきっかけづくりをしたいと思い、SAU(Student Asian representative Union)〜アジア学生代表者連合〜を立ち上げようと決意しました。

おもな活動は、マーケティング事業、学生が企業の課題解決に向けてグループディスカッションを行う「KIKAC」の開催や、各学生団体合同の交流イベント、セミナー開催など、学生と企業が協力し合えるような活動を考えております。

オープンはまだ未定ですが、5月にオープンできるよう準備していますので、興味のある方は是非!遊びに来てくださいね♪

熱い学生、変な学生がたくさんいます(笑)


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!
Posted by : leadersblog | 他団体リーダー編 | 16:33 | comments(5) | trackbacks(0)
北九州のフリーペーパー団体 WATCHa!!(ウォッチャ)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
サーバーの不具合により、更新が遅くなりまして申し訳ございません。
他団体のリーダーズブログ第1弾!!!
今回は、北九州でフリーペーパーを作り、地域の活性化に貢献している
学生団体「WATCHa!!(ウォッチャ)』のリーダーに、リーダーズブログ
を書いて頂きました。
北九州から福岡、全国を盛り上げていこうという『アツイ』メッセージ
を、ぜひ読んでみてください!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

どうも!
北九州の学生による北九州の学生のためのフリーペーパー
『WATCHa!!(ウォッチャ)』編集部の馬場健太と申す者です。

『WATCHa!!』ってのは、「Ms’NOTE」みたく、
学生がつくる、学生のためのフリーマガジンで
北九州市内の大学・短大に向けて年3回、10000部発行してます!

101107watcha

コンテンツは、学生のファッションスナップやら大学祭特集やら、近所の激アツな居酒屋店長へのインタビューなど、まぁ好き勝手やってます!笑

自分はその『WATCHa!!』の編集長として1年間、夏・秋・春号の制作に携わりました。
このリーダーズブログでは、学生だけの力で営業・企画・取材・デザイン・編集・流通を行い、フリーペーパーを発行する中で気づいたこと、その活動を支える想い等をアツーくゆるーく語らせていただきます!


まずひとつめ。
それは、「地方(福岡)の学生には色んな可能性がある」ってこと。

….いきなり暑苦しいですかね(^^ゞ笑

まぁともかく、このブログをご覧の学生のみなさん、特に福岡の学生のみなさんは
どんな理由で、今通ってる大学を選びましたか?
「行きたい学科があったから」「家から近いから」
「自分の実力に合っていたから」「すべり止めで受かったから」

理由はさまざまやと想います。
でも、僕の意見としては、ぶっちゃけ「どの大学に行くか」はどうでもええこと。
大学は、自ら何かを掴み取る場所であって、大学が何かを与えてくれるわけではない。

だから、大学時代は「何をやるか」「誰と出逢うか」がめちゃくちゃ大事です。
なのに、活動の中で北九州中の大学を巡って、色んな学生を見ていると

どうも「なんとなく授業受けて、なんとなくサークル入って、なんとなくバイトして、なんとなく旅行して、飲み会して、将来に関してもなんとなくで…」という学生が少なくないです。

それがわるい、とかいうことではなくて
ただ単に、めちゃくちゃもったいないコトやと思うんです。
自分たち学生の「可能性」に気づかずに、毎日をなんとなく生きてしまうことが。

実はその、学生の力や可能性ってスゴくて、関東の首都圏では、武道館を貸し切って、何万人規模のイベントを主催する学生団体や、企業へビジネスプランを次々と提案する学生、モデルとして活躍する学生etc… 社会人にはないフットワークの軽さや行動力で、様々な形で世の中にインパクトを与えている学生がたくさんいます。

そんで、僕たち地方の学生は、そういった「可能性」を「地方だから」「人が集まらないから「お金を出してくれる企業がないから」等の理由でどこか諦めてしまっている節がある。
それがすごくもったいない。地方でだって、本気になれば何だってできるんです。

『WATCHa!!』というフリーペーパーを創っているのも、実はそのことを伝えたいがため。
現在、学生が作るフリーペーパーってのは全国に80媒体以上あって、その半数以上が首都圏の大学でつくられています。当然その人らがつくるものは、有名人のインタビューがあったり、美大の学生がデザインするものは、プロ並みのクオリティだったりします。

でも、イチ地方の学生だって、その気になればできる。デザインを学んでいなくとも、広告を出してくれる企業の数が少なくても、交通の便が悪くても



都会の学生に負けないクオリティのフリーペーパーができる。

そのことを示すために、去年は学生のフリーペーパーコンテストで優勝することを目指しました。 やからデザインもめちゃくちゃこだわるし、記事も一字一句心を込めるし、広告も絶対に効果を出す。
そんな気合いで臨んだ結果、優勝は逃したものの、「地域活性化賞」という特別賞を頂けました。 そしてその、全国から集った学生クリエイターが集まる会場で感じたのは、九州や福岡の学生には、他のどこにも負けない「アツさ」があるということ。
なんとなくですが、なんだか人間味に溢れているというか。
不器用だけど、情熱的。そしてその情熱が、一番大切なことです。
情熱さえあれば、「やりたい」という気持ちさえあれば、環境や状況なんて関係ない。
逆にそのデメリットが、メリットにさえ思えてくる。
「いや逆に、こんな状況でそれ成し遂げちまったら、アツくねぇ!?!?」なんつって。

実際に、WATCHa!!も「北九州で唯一の学生メディア」として知名度が上がってきて
ひとつの大学で3つも4つもフリーペーパーが発行されてるような都市部に比べたら
かなりやりやすい環境になってきました。
同じように、福岡では、まだ誰もやっていない・やってみたら面白そうなコトが
たくさんあります。そしてそんな学生が地方にもいることを珍しがって、可愛がってくれる社会人の方も多い。やっただけでナンバーワンになれる可能性があるものがいくつもあります。

やから「これやってみたら面白そうじゃね!? やっちゃう!?」みたいな軽いノリで
色んなコトに挑戦して欲しいです。

そこで何も思いつかない人は
いますぐに特別なコトをやる必要はないです。

まずは、「誰でもできることを誰よりも熱心にやる」ことがすげー大事です。

授業でもいい、バイトでもいい、サークルでもいい、恋愛でもいい。
何でもいいから、まずは当たり前になんとなくやってたコトを、誰よりも熱心にやること。

挨拶一つとっても、全力でやるとすごく楽しい。

「夢があるから頑張れる、というより、頑張ってる奴に夢が舞い降りてくるんだ」

という言葉にあるように、
将来を憂いたり、過去にとらわれたりする前に、「いまこの瞬間」を全力で楽しむこと。

そんな全力な「今」を刻み続けた人に、素敵な夢が舞い降りるんやと思います。


…….と!
この時点ですごーーーく長くなってしまいましたので、しかも本題からズレてきましたので(汗笑
冒頭で述べた「二つ」のうちのもう一つは、次回ということで!!(次回あるのかは不明ですが(^^ゞ
ともかーく、せっかく一生に一度、しかも人生で最も自由な大学生活なんやから
常識や環境や状況や世間体に捉われずに、いろんなことにチャレンジしよーぜ!!ってことです、伝えたかったのは。

まーーともかく、同じ福岡に生きる大学生として、北九州にもこんな暑苦しいやつが
いるよ〜〜ってコト知ってもらえただけでも嬉しいです!笑

それでは、これからもENJOY! YOUR LIFE!! ってことで、WATCHa!!見かけたら何とぞヨロシクです!

僕も個人的にブログやってますんで暇な方はどーぞ↓
http://ameblo.jp/whata-wonderful-world/

WATCHa!!編集部 プロジェクトマネージャー
馬場健太

↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!
Posted by : leadersblog | 他団体リーダー編 | 23:04 | comments(6) | trackbacks(1)
ちかっぱ海賊団 船長 山田翔太さんより
※今回のリーダーズブログは
 “他団体リーダー”による特別編です!!
 山田さんありがとうございます!!※



ちかっぱ海賊団
エンターテイメントを通して、
「生命の温もり」Love
「未来への可能性」Dream
「すべての人達を笑顔に」smaily

をコンセプトに走り続けている学生イベントサークルです。


●何を届けたい
自分探しの旅に出た18歳〜22歳の若者達へ
学生生活最後の4年間の中で自分への誇りとプライド、
そして生きた証と実績を手に入れてほしい。
ちかっぱ海賊団はみんなで夢や未来のビジョンを語り、
「じゃぁ何をやっていこうか」と話し合いながら、
ひとつひとつのことを進めていくような環境ができています
「それは無理ですよ」ってなるようなことも
勢いで形にしてしまえるようなパワーがあります。
メンバー一人一人の可能性をみんなで引き出して
学校や親やバイトでは教えてもらえないようなことを学び、
自分自身そして周りにいるすべての人に
いい影響を及ぼす居場所を提供し続けたいです。

『メッセージ』
新しいことを始める時はとても勇気がいります。
たくさんの不安と期待と戦わなくてなりません。
失敗はいつか「いい経験」だったと振り替えれます。
でも「やらなかった」ことはずっと後悔します。
一度きりの人生、「自分」に生まれたことに誇りを持って、
やりたいと思えば全力で挑戦して下さい。
自分を信じてどんな自分も自分だと好きなれば
この世の中に恐いものなんて何もありませんから。
皆さんの可能性は無限大です。

ちかっぱ海賊団
船長
山田翔太


●どんな人を求める
人を喜ばせることが大好きな人
「人を集めて喜んでもらう」というシンプルな作業から、
僕らが追求しているエンターテイメントが始まります。
「喜ばせる」=「相手を想う気持ち」

こんな思いやりの強い仲間を募集しています。

活動内容
●学生ファションイベント企画・運営
●学生ネットTV番組企画・運営
●学生ラジオ番組企画・運営



↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!
Posted by : leadersblog | 他団体リーダー編 | 03:32 | comments(14) | trackbacks(0)
TOP