普段まったく本を読まない活字離れな菜乃ですが、
久しぶりに本を読みました。
リーダーズブログでも何度か登場している「鏡の法則」という本です。
友人が「何かに悩んだ時に読め」ってくれた本でした。
特に悩み事はなかったのですが、ふと読んでみようという気になり、
読んだ私ですが心に響くものがたくさんありました。

【私たちの人生の現実は
 私たちの心の中を映し出す鏡である。】


私は「病んでる」って言葉が嫌いです。
「病むー」とか「病んでるー」って言い合うことで
その場の雰囲気も悪くなるし、
言うことによってテンションが上がるわけでもないし…
「鏡の法則」に書いてあることに寄せて言うと、
「病む」と思っていると、その心を映し出すように、
ますます「病む」と思ってしまうような出来事が
現実に起きてしまうそうです。

人生は、自分の心を映し出す鏡=自分の心の波長にピッタリな出来事が起こる

それならば、「楽しい!!」とか「ありがとう!!!」とか
ポジティブな心を持っていた方がいいと思うんです!!!!
そしたら、「楽しい!!」って思えることや
「ありがとう!!!」って感謝の心を持てるような出来事が起こるんです。
同じ人生でも「いやだなー」「だるいなー」って思うより
「楽しいなー」とか「うれしい^0^*」って思うことの多い方が
絶対楽しいし、長生きすると思います♪

でも、ポジティブな心を持っていても、
時には悩んだり、苦しんだりすることはあると思います。
それが人生ですもん!

しかし「必然の法則」というものがあって、
人生で起こるどんな問題も、
何か大切なことを気づかせてくれるために起こるもので、
自分に解決できない問題は決して起こらないのです。

時につらいことや苦しいことがあるからこそ、
「楽しい」って感じることができる瞬間があるんだと思います。
つらいことや苦しいことの先にある楽しさとか嬉しさって
「幸せ」をいつもより体感できませんか?

例えば、
暑い校庭で苦しい練習を重ねた日々の後に、
体育祭で優勝した時の嬉しさとか
放課後の自由を学園祭準備に費やす日々の後に、
お客さんの笑顔を見たときの嬉しさとか
そーゆーのって普段より幸せを感じると思うんです♪♪

だからこそ、
「もー嫌だー!!!」とか「もーやーめった!!」とか、
悩むことや苦しむことから逃げ出すことを選ぶのではなく、
解決する方法を自分で探し出してほしいと思います。
この苦しみは何を気づかせてくれてるんだろう?
って考えることも、問題を解決する一つの方法かもしれません。

110513L


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

みなさんこんにちは!
最近登場回数多いです、林聡一郎です。

リーダーズブログでは、最近他団体の方々もブログを通して、
アツいメッセージを送ってくださっています!
そんなブログをみる度に自分も負けてられないなと思い、
日々の成長を心に誓うわけですが・・・・
(↑表現を硬くしていますが、ようするにやる気になっているだけです笑)
ここで皆さん、『成長』って何だと思います?

「何か出来なかったことができるようになる」

これは間違いなく成長ですよね。
0が1になるのは、感覚的にわかりやすいものです。
一年生はまさにこれ!
一緒に活動しているだけで、本当に刺激になります。

もうひとつの成長かたち。
それは単純に、1の力が2になること。
でもこのタイプの成長は残念なことに、同じ成長幅でも
全然実感できない場合が多いです。
事実自分も、一年前の自分から何が成長したかと問われると
すぐに答えられない気がします。
そうなると、やっぱり不安ですよね。
「やってて意味があるのか・・・」「才能ないなぁ」とか。

自分も1年の終わりや2年の初めには、落ち込んでた時期がありました。
そんなときに自分が仁士さんから頂いたアドバイス、

「単純に昔の自分が恥ずかしいと思えるのなら、
 それってその頃より成長したってことじゃない?」


確かに。くよくよしてた自分が馬鹿らしく、
悩んでる時間がもったいないなと思った瞬間でした笑

かの有名なスラムダンクでも、

「下手糞の上級者への道のりは
 己が下手さを知りて一歩目」


と安西先生が申しております。

“自分の力の無さに気がついたとき、それが『成長』”

なんだと思います。

全てが初めての1年生も、
一度は経験した2年生も、
卒業までのカウントダウンが始まる3年生も、
今日この日から過ごす時間は平等です。
3ヶ月後、半年後、そして冬のイベント、
自分を振り返ってどれだけ「あの頃はまだまだだったなぁ」って思えるか。
スタッフみんなで頑張っていきましょう!

110506l


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

みなさんこんにちは!
3年生になったローズです★

新入生に何でローズさんなんですか?って聞かれて
いつものようにハーフなんだって言うと、
みんなへぇーって信じてくれてうれしいです^^!
みんな素直!!みんないい子!!!笑

最近、エアラインスクールにも通い始め、学校でも就職支援講座などがあり
だんだんと就職活動というものが、近づいてきました。
いろんな話を聞いて、今の自分に足りないと思う所がたくさん出てきて、
少し焦っていますが、一つ特に身につけたいなと思ったものがあります。

それは、、、発言センス

何気ない会話で何かを質問された時、
瞬時にうまいことが言える人ってすごいと思いませんか?
私はすごいと思います!
しゃべりやタイミングの取り方がうまいお笑い芸人さんなんかは、
本当に頭がいいんだろうなと思います!!

文章と違って、発言はその一瞬一瞬を逃したら、もうダメなんです。
就活で重要になる面接の何分間かで、いかに自分を表現するか?
自分の想いや自分自身のことを簡潔に、かつ印象に残るような言葉で
伝えられるようにならなきゃ!!!と最近すごく思います。

なぜかというと、

『時は金なり』
   byベンジャミン・フランクリン

「時は金なりということを忘れてはならない。自らの労働により一日10シリングを稼げる者が、半日出歩いたり、何もせず怠(なま)けていたりしたら、その気晴らしや怠惰に6ペンスしか使わなかったとしても、それだけが唯一の出費と考えるべきではない。彼はさらに5シリングを使った、というよりむしろ捨てたのである」

時間にはお金が発生しているからです。
アルバイトをしたら時給が発生するように、
社会人は働くとお金が動きます。
一日休んだり無駄にしてしまったら、
その日働いて稼げたはずのお金が損失になります。

だからこそ、面接や対話の中での質問で無言になったり、
だらだらと発言して相手の時間を浪費するのはよくないことです。
人に時間をとってもらってる時は特に、
無駄をなくさなくちゃいけないと思います。
一人一人時間の価値はちがいますからね!

学生のうちは自分の時間をどんな風に使ったって自分の自由ですが、
これから社会に出ると、相手を思いやる気持ちが大切になります!

『短い人生は時間の浪費によっていっそう短くなる』
     byサミュエル・ジョンソン(英国の詩人)

一日一日はもちろん、一瞬一瞬も大切にしていきたいですね。

まとまりのない文章になってしまいましたが、
私自身も発言センスを磨いて、人の時間を浪費しない簡潔かつ
自分らしい言葉で想いを伝えられる人になりたいなとおもいます。

新1年生は、まず自分の時間の使い方をよく見直して
一度しかない今を後悔しないように過ごしてください♪

**ローズ**


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは。
4月も半ばになり、新入生は少しは学校に慣れたのではないでしょうか?
大学では部活やサークルの新入生歓迎会も盛り沢山だと思います。
エムズシーでもアツい学生を募集しているのでぜひ参加してみてください(^^)/

さて、皆さんは今まで生きてきた中で
“目標を立てたけれど達成できなかった経験”はありませんか?

なんでも構いません。
女の子ならダイエットだったり、男の子だったら筋トレだったり。
ほかにも、勉強の成績や部活の成績などありますね。

では、どうしてできなかったのでしょうか?

きっと、さまざまな要因があるかと思います。
気持ちが乗らなかった…、面倒になった・・・、
・・・など考えれば様々です。

僕もできなかった経験ばかりです(笑)。
立てた目標に対して、工夫や努力が不足しているせいで
ほとんどのことが達成できていません。

相田みつをさんの言葉です。

『毎日少しずつ。それがなかなかできねんだなぁ。』

この言葉を聞いて共感する方は多いのではないでしょうか?
当たり前だとわかっていてもできていないものです。

やろうとすることに対して計画を立て、後々きつくならないように小さな目標をたてる努力をしていくことが大事だと思います。

しかし、そうした『継続』が大切なのはわかっているけどなかなかできない…。
そんな僕達がいます。

そして未達成を繰り返していくうちに自分に自信をなくすことも・・・(笑)。


そんなときに先輩に受けたアドバイスが、

『まずは10日間だけでいい!』

でした。

ずっと続けようなんて決して考えなくていい!
今後も続けるかどうかは別として、まず『10日間だけ』続けてみる。
また、スタート前に少し時間をかけ
『10日間だけ』は続けらる“あらゆる工夫”をしてから挑戦する。
  (続ける工夫としてのイメージングやモチベーティングなどは
  長くなるためまた後日、別な機会に詳しく書きたいと思います。)

とにかく『10日間だけ』続ける努力に集中する!!
それが次に繋がるはず!!


・・・。

ちょっと“目からうろこ”でした(笑)。

たしかに、ダイエットでも勉強でも、
思い立ったときに挑戦してはやめ、
またしばらくしてからやってはやめ・・・
では決して成果が出てきません。
僕たちは“目に見える成果”を感じられないと、
モチベーションを維持できなくなるものです。

しかし『10日間だけ』でも続けられたら、
わずかながらも“目に見える結果”が得られて
その後のモチベーションに繋がるのかもしれません。

そして『10日間だけ』なら、
弱い僕達でも“全身全霊を込めていけば続けられる期間”なのかもしれません。


ずっと続けなくていい。
まず10日間。
それだけに全身全霊をこめる。
その体験が次につながる。



これから充実した学生生活を送りたい、
そしていろんな目標をクリアし、大きく成長していきたい
などと考えている新入生のみなさん、
ぜひ一つの参考にしてみてください。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

僕もいろんなことに対して、“まず10日間”頑張ってみたいと思います。
そしてお互いに最高の大学生活にしましょう!!


どんなに努力しても10日間もつづけられない・・・なんて方は・・・。
う、う〜〜ん・・・。
また後日、ほかの方法も考えてみましょう(笑)


稚拙な文章でしたが、最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございました。

110415l


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

新代表よりあいさつ

役員改選にて選出された新代表より、簡単なご挨拶です。

この度、第9代Ms'SEA代表に承認して頂きました林聡一郎です。
ありがとうございます!!!

エムズシーの代表として、これから気を引き締めて活動していきます。
精一杯努力していきますので、よろしくお願いします。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

サーバーの調子の関係で、
長い間リーダーズブログが更新できておりませんでした。

11月から再び定期的にあげていきたいと思いますので、
楽しみにしておいてください。

またリーダーズブログにて公開予定であった他団体の皆様のブログも
随時更新させて頂きます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは♪
初めてリーダーズブログを書かせて頂きます!
福大2年のエリカローズです(*´∀`*)

イベントまであと1ヶ月をきりました!!
フリーペーパーの入稿、イベント準備とエムズの事務所は
毎日激アツですね!!

今日は私の“なりたい自分像”について書かせていただきます!!

エムズで様々な活動をする中で、
過去の自分、今の自分、そして未来の自分を見つめる
ということが多くなりました。

これは、何か目標を定める時などにとても大切になってきます。
過去の自分を見つめて反省し、
今の自分を改善することで
未来には、もっと素敵な自分になれる。

…と私は思います♪

私がエムズの活動、特に営業で
自分の目指す目標に届かなかった時、
ある人から頂いた言葉を紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

80%で走り続けるのはきつい。
100%で走り続ける方が楽。


80%は中途半端だから、気持ちもぶれてしまう。
でも100%だと、悩む暇なんてない!!
100%仲間を信じて、100%自分を信じる。
そしたら100%で思ってもらえる。

24時間一つのことだけに100%じゃなくてもいい。
他のことしてる時は、そのことに対して100%
休む時だって100%休んだらいいんだよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


過去の私は、100%ってきついだろうから、
80%くらいで色んなことを頑張っていけたらいいなと軽く考えていました。

でもそうしていると、私は本当に気持ちも行動も中途半端になって、
結果も、目標に届かない中途半端な状態になってしまいました。

その時私は、
80%の頑張りは、結局20%の分が後悔になってしまうと気づきました。
頑張る行動のきつさよりも、これは気持ちの面で何倍もきついんです。
だから、他のことも中途半端になってしまう。

100%がどの域なのか、私はまだよくわからないけれど、
後々何%も後悔を残さないくらいの行動なんだと思います!!

ずっと考えてきた、自分がどうなりたいか?の答え…
全部100%の気持ちで頑張れる人になりたい!!
100%の気持ちというと無理なイメージが多少ありますが、
言い換えれば、一生懸命と一緒!!

だから私は、ありふれた言葉ですが、

『何事も一生懸命に行動できる人。』

そんなかっこいい人になりたいと思いました!!

勉強もエムズも営業も趣味も恋も一生懸命☆
もちろん休む時も全力で、何も考えずに休む♪

メリハリがあってすごくいいと思いませんか?

これからもいろんな壁にぶち当たったり、
悩んで考えたりすることも多いと思いますが、
悩んだ時こそ、いろんな人の話や意見が聞ける
すごくいいチャンスだと思います!!!

そして仲間の大切さや信頼関係、絆を感じることができる。
人は支え合って生きていますからね(*^ω^*)
負けず嫌いで、ちょっと頑固でツンデレな私ですが
エムズの環境、それから支えてくれている仲間には
心から感謝してます。

これからは、
もっともっと楽しく!
もっともっともっと成長できるように!!
全部一生懸命やっていけたらいいなと思います(`・ω・´*)!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

たくさんの1年生が入ってきてくれて、めちゃくちゃ嬉しい菜乃です(*^O^*)
活動ブログも多分1回しかあげたことないのに、、、、
初リーダーズブログです。。。
文才ない私ですが、たくさんの後輩ちゃん達に、伝えたい気持ちを一生懸命伝えます。

こんなこと言って、意気揚々とした後輩ちゃんに不安を与えてしまうかもしれないけど…。私がエムズに入ってからの、1年2カ月でのべ何人の人と一緒に活動したでしょうか?

エムズは、新スタッフが増える一方で辞める人もいます。
モーニ●グ娘。のようですね。

理由は様々です。
合わなかったという理由もあります。
でも、それは仕方がないことだと思います。

たくさん集まって、飲んで、遊んで…っていうのをイメージして入った人にはきっと“ギャップ”を感じると思います。

飲む時は飲む。遊ぶ時は遊ぶ。でも、そればかりじゃないんです。

皆で真剣に作業をしたり、営業をしたりすることだってあります。
“礼儀作法や時間、上下関係には厳しいサークル”です。
合う、合わないは人それぞれだから仕方ないことです。

その他にも、
親に反対されたから。
バイトが忙しいから。
などの理由もありました。

私の1年2ヶ月間で、一度も辞めようと思ったことがない。
なんて言ったら嘘になります。
帰りが遅くなったときに母親に反対され辞めようと思ったことがあります。
単位を落としすぎて勉強に集中しようと思って辞めようと思ったことがあります。
バイトが忙しくて、忙しい時にシフトアップできない罪悪感から辞めようと思ったことがあります。

でも、辞めずに続けていけているのは『皆の支え』のお陰です。

「辞めよう」て思う一方で、「皆とこれからも一緒に活動したい」っていう強い思いはいつも心にありました。

エムズには「失いたくない」と思える仲間がいっぱいいます。
そして、私の悩みを聞いてくれて、真剣にアドバイスしてくれます。
そのお陰で私は続けることができています。

私のバイト先は人手不足で毎日バイト生活です。
今も、10連勤の7日目なんです…(;_;)

でも、エムズが好きだからやっぱり続けたいって思うし、相談したら
「なのが続けたいと思うなら、これからもがんばってほしい」
と言ってもらえました。
そのお陰で私は続けられています。


この間キリスト教の授業の時、先生が問題を出しました。

「もし、突然真っ暗な森に入って迷ったらどうするか?」

もと来た道に戻ろうと思いますか?
真暗だからどの道を来たかもわかりません。

もし、真暗な森で迷子になったら
ひたすらまっすぐ前に進めばいいんです。


必死で近道を探して歩くのもいいかもしれません。
もと来た道を探して戻ってもいいかもしれません。

でも、ひたすらまっすぐ進んだらいつかは森から出ることができます。

これが『一番の近道』なんです。


もし、何かに悩んでエムズを辞めようと考えてみた時、

まっすぐ前に進むのが“一番の近道”

この言葉を思い出してほしいんです。

私はいろいろ悩んだりもしたけど、続けてきたことで得たものは数えきれません。
エムズの存在、エムズで得た仲間、エムズの活動…
すべてが私の誇りです。


だらだらだらとまとまりもなく長くなりましたが…

モーニ●グ娘。は、初期メンバーがいません。
でも、今いる、こんなにやる気があって、素直で、がんばりやさんの1年生たちとこれからも一緒にがんばっていきたい。
EX●LEみたいになってほしいな。

皆でこれからも一緒にがんばっていきましょう!!!!


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

みなさんこんにちは!
元気な1年生を見て、毎日テンションの高い林聡一郎です!
久しぶりのリーダーズブログに緊張しています・・・
え?またおっ●●ネタかって?違います。
そんなにネタが見たい方は是非活動ブログへ。

「一度転んで気がつかなければ、
 七度転んでも同じこと。
 一度で気の付く人間になりたい。」


いきなりですが、これはパナソニックを一代で築けあげた日本屈指の経営者、経営の神様ともいわれる松下幸之助さんの言葉です。
予想ですが、「七転び八起き」という言葉をもとにされていると思います。

今回この言葉を紹介したのは、完全に今の自分を照らし合わせてのことなのですが・・・

皆さんも一度は、何かに挑戦し失敗した経験がありますよね?
あまりの無力さに打ちのめされたこともあると思います。
そんなときにすぐに立ち上がることの大切さは、
以前自分のリーダーズブログでも紹介しました。
しかし、もうひとつ大切なことがあります。
それは『繰り返さない』こと。
当たり前のことですよね。
でも世の中一般的に当たり前のことが一番難しいもので・・・

繰り返さないためには、自分が変わらないといけません。
ですが、この変わるということが曲者で、
自分自身に真剣味がたりなかったり、事実を軽く見たり、
そんな甘えがあると人は絶対に変わることはできません。
事実を真剣に受け止め、自分を見つめ、対策を考え、行動に移す。
(文字で書くとかなり堅くなりますが、みんなができることだと思います!)
常にこのような高い意識をもって行動する人だけが、変わることができるのだと思います。

自分自身の反省のような形になってしまい申し訳ありません。

最後にもう一つ松下幸之助さんの言葉を紹介したいと思います。

「石の上にも三年という。
 しかし一年で習得する努力を怠ってはならない」


高い意識がなければ、どんなに時間をすごしても同じこと。
常にこの言葉を心がけたいと思います。

長文最後まで読んで頂きありがとうございました。

松下幸之助さん


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは。
暫定のデイズリーダーしょ〜たです(^O^)
そろそろ梅雨の季節ですね。気持ちが少し下がりそうですが、持ち前の笑顔でテンションをあげていきたいです!!

さて、今回は「仲間」について書かせていただきます。

皆さんは「仲間」と聞いてどのような人間関係をイメージしますか?
学校で一緒に授業を受けているのが仲間ですか?
飲み仲間というように、楽しく仲良く遊んで、一緒に飲むのが仲間ですか?
僕は「仲間」とはもっと違うものをイメージします。

ここで、僕が最近読んだ本の一部をご紹介させていただきます。
ジョン・フォード(同姓同名ですが、映画監督ではありません)の作品に出てくる言葉で、
『ダイヤモンド、ダイヤモンドを切る』
という言葉があります。
この言葉はもともと、気力、体力、知識など互角の人間がぶつかって傷をつけるようなネガティブな意味らしいです。

しかし、僕はこの言葉でOBの先輩方の姿が目に浮かびました。

OBの先輩方は、互いに悪い思うことは素直に言い合っていました。
でも、それこそがお互いに信頼し、成長できる人間関係なんだと感じました。
先日もメンバーが学校を卒業して東京に行くときには、わざわざ県外からも多くの先輩方が送別会に参加されてました。
先輩達の人間関係には、そんな“絆の強さ”を強く感じました。

“馴れ合い”や“庇い合い”ではなく、
お互いが刺激し合い、切磋琢磨していく関係。


そんな先輩方の関係こそ、僕は本当の「仲間」のように思います。

ダイヤモンドは硬くて加工が難しいけれど、同じダイヤモンドで切ると美しく綺麗になっていきます。
また、エムズシーにはそんな「仲間」を創っていける環境があると思います。
僕もまだまだですが、エムズを卒業するときには皆が美しく綺麗なダイヤモンドになれたらなぁ、と思います。

長文で読みづらい部分もあったかと思いますが、最後までよんでいただきありがとうございます。


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは☆ どーも、福大2年のタイスケです。
新入生も入ってきて先輩になりました。
タイスケさんと言われるとまだ照れ臭い感じで(;^_^笑
いやー、ホントがんばらなきゃって思います。

さて、早速なのですが、みなさんは今年度の目標は立ましたか?
勉強頑張るぞ!彼女つくるぞ!お金稼ぐぞ!
人によって様々な目標があるんじゃないかなと思います。

自分の今年1年の目標は『モテる男になる!!』です!
やはり男というもの、女の子にモテたい…
もちろん!それもあるのですが、今回のモテる男になるという目標は、ちょっと違います。

あの人といたら何か楽しいし元気になるな。
営業などで出会う企業の方々、普段出会う人達に、もう一度会いたいなって思われる男になる。
もっと成長し、魅力を増して、人を惹きつけられる男になる。
男女問わず、そう思わせられるような中身の濃い人になりたいのです。
それが自分の中で『モテる男』なのです!

その目標を立て、見つけた本があります。
『人にかわいがられる男になれ!』という櫻井秀勲さんの書かれた本です。

その中にたくさんの事が書かれていましたが、全てを紹介するととても長くなってしまいますので、5つだけ紹介します。

まず1つ目は、
『気持ちのいい挨拶ができる人。』
挨拶はどこへ行っても大切にされていることで、第一印象がここで決まると言っても過言ではないはずです。
元気でハキハキとした挨拶をされたら、何だか心地よく感じますよね!
挨拶は人と関わる上で本当に大事なのです。

2つ目は、 
『話材の多い人、雑談のうまい人。』
話していて楽しいな、面白いなって思う人はやっぱり話材が多く、雑談が上手です。
いつの間にかこんなに時間が経ってたのか!と思わせることができるそんな人はやっぱりモテます。
しかし、色んな事に意欲的に取り組み、様々な失敗や成功などを経験しないと、話材は増えませんし、雑談はできません。
色んな事に挑戦してみて、失敗すればその失敗も笑い話に変えてしまえばいいのです。
色んな事に挑戦してこそ話材や 雑談の数は増えるのです。

3つ目は、
『相手や場の雰囲気にあわせて自分を変えられる人。』
仲間が大勢集まる席や普段ワーワー騒いだりする場面で、無口だったり、何も反 応しないという人は到底モテるはずもありません。
そういった場面で、まわりに 気を配ることができたり、盛り上げ役に徹したり、様々な場面に応じて空気を読み行動できる人。
また時には周りの仲間とバカになれる人。
そんな人は、やっぱりみんなにも慕われるそうです。

4つ目は、
『周りが気がつかないことに気付ける人。』
これはやり始めたからといって周りがすぐに気がついてくれるとは限りません。
「あ!ここ少し汚れてるな。」と思って掃除をしたり、「何か今日○○君元気ない かも。ちょっと声掛けてみよ!」 など。
少しでも気にかかることがあれば即行動です。

そして最後の5つ目は、 
『何事もプラスにとらえる人。』
あ〜きつい、だるい。などとマイナス発言ばかりしている人と一緒にいても、テンションは上がるどころか下がる一方だと思います。
しかし、プラスな発言、プラスな感覚で何事もとらえる人と一緒にいると居心地がよく、とても快適で、自然と明るい気持ちになれるはずです。

以上、紹介したこの5つの事は全てエムズシーで普段から、そして営業期間中にも顧問の仁士さんや先輩達がずっと言われていることです。
こうした当たり前のことをいかに実行できるかが、人間として差がつくところなんだろうなと思います。
このようなことが普段から学べる環境がエムズシーにはあります。
そんな環境に感謝しながら、今年1年、目標に向かって頑張っていこうと自分自身強く思っています。
ぜひ皆さんも、当たり前の事が自然とできるように、そして色んな事に挑戦し、自分を成長させましょう☆

長文になりましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました!!


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』もぜひどうぞ!!

こんにちは☆
暫定的にリーダーをやらせていただいています
福大1年の大久保泰佑です!!

初リーダーズブログ!!頑張って書きましたので
よろしくお願いしますm(__)m

さて、早速ですが皆さんに質問です!!

皆さんは"誰にも負けない強み"を何か1つでも持っていますか??

持っている人ももちろんいると思いますが、
持っていないと答える人が多いのではないでしょうか。

自分もその1人です。

そこである話を本で見つけたので皆さんにご紹介します。

1969年、ミネソタ・ツインズというメジャーリーグの野球チームにジム・カーターというピッチャーがいました。

彼は、年にだいたい5、6勝する、中堅どころのとりたてて目立つところのないピッチャー。

コーチは、持ち球が少ないから勝てないと言っており、
ジムは球種を増やすことを考え、そのトレーニングをしていました。

しかし、ジムにはまったく結果がでませんでした。

そこにジョニー・セインという新しい投手コーチがツインズに入ります。

彼はキャンプ中のジムの投球を見て、ストレートが中でも良い球だということに気が付きます。

ジムも自信を持っているストレート。

絶対直球で三振をとるんだという気持ちをもって、
徹底的に練習するようにコーチは命じました。

そしてシーズン中は、ストレートを決め球として、あとはカーブだけ。

このやり方で彼は26勝をあげ、なんとアメリカンリーグの最優秀選手となったのです。

これは私たちにも当てはまることではないでしょうか?

何にでもチャレンジするということはとっても良いことです。

ただ、やみくもに摘み食い程度に手を広げるだけでは意味がないと思います。

たくさんの事を学ぶことができ、お互いの長所や短所に気付き合えるエムズシーの環境。

自分の好きなもの、自信のあるものを、たくさんの事から選択し、
絶対に誰にも負けないものに磨いていく。

これも大事なことだと思います♪

信頼できる仲間からの指摘によって"誰にも負けない強み"
が見つかるきっかけになったら素敵ですよね☆

“絶対に誰にも負けない強み"見つけたいですね♪

長文になりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました♪


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは!!!
前回の役員会選で晴れて正式にリーダーをやらせて頂くことになった
九州大学一年山内雅仁です。
責任持ってやっていく所存ですので、よろしくお願いします!!

自分は中学、高校の6年間剣道部に所属していました。
剣道には他のスポーツでは信じられないような特殊なルールが
いくつもあり、他のスポーツとは大きく異なります。

試合場の中でガッツポーズをしたら反則とか、
眉毛を剃ってるチームは試合参加が認められなかったりとか
細かく決められています。

また、剣道には剣道固有の言葉があって、
「残心」「遠山の目」などなど一風変わっています。
他にも色々あるんですが、またの機会に書きたいと思います。

すみません、長くなりました。
剣道の紹介はさておき、本題です。

剣道をやっている者なら誰でも知っている剣士に
「栄華」さん という方がいらっしゃいます。

この方は、毎年、行われる剣道の国際大会で
最初の大会以来、連覇し続けている日本が、
最後の大将戦までもつれ込んでしまった年のときの大将です。
(ちなみに、その時は長い延長戦の末に栄華選手が突きを決め、日本は勝ちました!!剣道の由来の国である日本の誇りは栄華選手によって守られました。)

幸運なことに、私の高校に講演にいらっしゃる機会があり、
その時におっしゃってた言葉を紹介します。

『「自分らしく」なんていらない。
 「自分だけ」を作れ。
 したいことはするな、
 したくないことをやれ。』


栄華選手は最後に突きを決めた瞬間、何よりも先に
「寒い冬の朝、一番に道場に来て一人で
 冷たい水でぞうきんがけをする自分の姿」
が目の前に出てきたとおっしゃってました。

「自分だけ」こだわってやっていることは、必ず力になる!!!

成功してる人はみんな同じようなことをおっしゃっいます。

かのイチロー選手も同じようなことをおっしゃってました。

私も何か一つだけでも「自分だけ」を作ります!!!

ご精読ありがとうございましたm(__)m

↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

みなさんお疲れ様です!
最近イベント情宣に奮闘中のそーいちろーです☆
12月12日が暇なそこのあなた!
Zepp Fukuokaに来ませんか?
ぜひ自分からチケットを(>_<)!!

さてさて本題ですが、
11月も半分がすぎ、日々寒さが増していきます。
人肌が恋しくなる季節ですね笑
そんな夜に布団に入ると、
ふと不安な気持ちになった経験はありませんか?
自分はあります。

自分が急に“ちっぽけな存在”に思えたり、
“今の自分に価値があるのか”と考えてみたり…
人それぞれ思うことは違うと思います。

エムズシーのような集団で活動するサークルや部活に所属すると特に、
自分の価値・存在意義について悩むことがあるのではないでしょうか。

自分はみんなのために何もできていないのではないか…
むしろいない方がいいのでは……
マイナスの考えは、きりがありません。

自分も高校時代、部活において同じような気持ちになっていました。

そんな時に、顧問の先生に言われたことを紹介したいと思います。
かなり自分流の解釈となってますがf^_^;

まず、自分の価値・存在意義は、視点を変えれば、
また見る人が変われば大きく変わるということ。


例えば、エムズで考えるなら、
なかなか活動に参加できないから、周りに迷惑をかける…
そんな理由で辞める人がいます。
これはつまり、なかなか“事務所に来れない自分”に“存在意義”を見つけられないからだと思います。

でも今いるメンバーはわかると思います。
一日でも事務所に来て貰えることが、どんなに助かるか。
一時間でも長く一緒に笑って活動できることが、どれほど楽しいことか。

できないことを理由にする前に、
できる『何か』を誇りに思う。


そんな気持ちが大切だと思います。

次に自分自身が自分の価値・存在意義を作ろうとしているかということ

ただ、できない・やれないと言う前に、
ホントに最大限の努力をしたのかどうか・・・。
さっきも言った、できる『何か』に誇りをもつことは、
それなりの努力が必要だと思います。

できないことが多いなら、できるようになる努力を。
事務所に来れないなら、来れない時に何ができるかを考える…
そんな自身の行動一つ一つが自分の価値・存在意義を作りあげていくのだと思います。

イベントまで残り約3週間。
自分を含めイベント後のメンバーはどんな人間になっているか…
悔いのないよう、みんなで頑張っていきましょう(^0^)/

まとまりのない文章、最後まで読んでいただきありがとうございました!!

↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

みなさんお久しぶりです!
最近様々な噂が飛びかっているそういちろうです♪
この場をかりて、すべての噂を否定します(〜へ〜”)

突然ですがみなさん、今までにどうしよもなく打ちのめされた経験ってありますか?
自分の実力が遥かに足りないことを実感する瞬間・・・

自分には本当の意味で完全に打ちのめされたり、完全な負けを感じたりしたことがありません。
この発言、一見自慢に聞こえるかもしれません。
たぶん少し前の自分がこの発言を聞いたら、自慢に聞こえていると思います。

でも最近エムズに入って気づきました。
自分は打ちのめされた経験がないのではなく、
打ちのめされるほどの努力をしていないのだということを。


人間だれしも何かに本気で取り組んでいれば、必ず壁にぶち当たります。
その壁を乗り越えようと必死に努力するか、諦めてしまうか。
はたまた努力したふりをするのか・・・
必死になって努力しても乗り越えられない壁に直面した時、人は「打ちのめされる」という経験をするのだと思います。
はたから見たらそれは「失敗」という形にとられ、自分を含め多くの人がそれをかっこ悪いことだと感じています。
だから失敗する前に努力したふりをして言い訳を作り、越えられそうにない壁に、「自分は頑張った」と言って背を向けます。

でもそれって一番かっこ悪いですよね。

そこでたまたま思い出したある言葉(手紙)を紹介したいと思います。


親愛なるロングホーン諸君

打ち負かされること自体は、何ら恥じるべきことではない。
打ち負かされたまま、立ち上がろうともせずにいることが、恥ずべきことである。
(中略)
君たちも三軍でシーズンを迎え、六軍に落ちたり、一軍で始まり、五軍となるかもしれない。
諸君が常に自問自答すべきことは、打ちのめされた後、自分は何をしようとしているのか、ということだ。
不平をこぼし情けなく思うか、あるいは闘志を燃やし再び立ち向かっていくのか。
今後、競技場でプレーする諸君の誰もが、一度や二度屈辱を味わうだろう。
打ちのめされたことがない選手なんて、かつていない。
ただ一流の選手はあらゆる努力をして速やかに立ち上がろうと努め、並の選手は立ち上がるのが少しばかり遅い。
そして敗者はいつまでもグランドに横たわったままだ。


さて皆さんはどの選手でしょうか。

まとまりのない長文、最後まで読んでいただきありがとうございました。


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは☆二度目のリーダーズブログを書かせて頂きますまさとです(^ω^)
今、自分は暫定ではありますが、リーダーという立場に立たせてもらってます。

そこで“リーダーに必要な力”とは何だろうか?と最近、よく考えます。

そんな時、学習している漢文に登場する太古の中国の英雄の名言の中に次のような言葉がありました。

「戦場において将軍は、
 たとえ皇帝の言葉であっても
 従う必要はない。
 信ずるは己、
 大切にすべきは
 その場にいる者達だ。」


どういう意味かというと、リーダーが一番大切にすべきは、
自分と一緒に頑張ってくれている現場の者達だという意味です。

その者達のためを一番に考え何よりも大切にし、
その上で下した自分の判断を信じろ、ということでした。

さらには「さすれば、求心力が生まれる、そうなれば真のリーダーだ。」と続いていました。

私も今、一緒に目標に向かっている皆を何よりも大切にしたいと思います。

また、相田みつをさんの言葉に

『「あの人」がするなら私もする。
 「あの人」がするなら私はしない。
 あなたはどっちの「あの人」か…』


というのがあります。

私もいつかは前者の「あの人」になれるよう、頑張ります。

最後まで読んで下さってありがとうございます。


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

みなさんこんにちわ(^O^)/
8月から暫定的にリーダーをやらせていただくことになった、林聡一郎です!

初めてのリーダーズブログで緊張してます…

ではいきなりですが、みなさん『無知の知』という言葉を知っていますか??

古代ギリシャのソクラテスの考えなのですが、どういう意味かというと……
まぁ言葉通り、

“知らないということ”を知っている

という意味です。(説明下手ですみません)
何か当然のことのように思えるかもしれませんが、これって以外とできてないことだと思います。

自分はエムズに入って五ヶ月弱、ほんとにたくさんのことを教えていただき、経験をさせていただきました。

知識もたくさん増えた…と思います。

そんな中で1番自分のためになっている知識。
(知識とは言えないかもですが……)
それは、いかに自分が何も知らない・できない人間かということです。

そしてさらに悪いことに、自分自身は
知っていた・できていたつもりになっていました。

敬語の使い方だったり、先輩への態度であったり…

どれも指摘されなければいつまでもそのままだったと思います。

このようなことに気付けるエムズという環境に出会えたことに、ほんとに感謝しています。

みなさんも、『知ってる・できてるつもり』になってることってありませんか?

まとまりのない文章、最後まで読んでいただきありがとうございました。


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

こんにちは。
初めてリーダーズブログを書かせて頂きます九大1年のまさとです。
頑張っていきますので、よろしくお願いします!!!

「精」=「成」功を
「神」 「信」じる
「力」 「力」


この言葉は祖父から聞いた言葉で私の座右の銘です。
初めて聞いた時は「あぁ、すごい。うまいこと出来てるな」とそんなに印象に残りませんでした。

しかし、大学生になってエムズシーに入った今、この言葉はすごく深イイなと感じます。

これは、あくまでも私の印象ですが、世の中で成功してる人、活躍してる人は良い意味で「自信過剰」な人達だと思います。

よく「最後は気持ちで」「何よりも大事なのは気持ち」とか耳にしますが、それは本当に大切なことだと思います。

このことは、スポーツの試合などにおいてよく顕著に現れています。

試合後のインタビューなどでよく選手が「最後は気持ちでもっていきました」などと話すのをみなさんも聞いたことがありますよね?

やはり、「気持ち」というものがいかに大事か、いかに大きい影響力を持っているか。
――――みなさんも「気持ち」次第で何事も変えられると思います。


良い意味での自信家になりましょう!!
夢、目標を達成するには、その夢、目標を達成した自分の姿を明確に思い描いて見てください。
それから、「その夢、目標を達成できる!」と信じてみてください。

最後まであきらめない、いつも前向きに――案外、成功するってのはこういう単純なことしかないのかもしれません。

みなさんも頭の良さやキレそういったものじゃなくて「気持ち」を大切にしてみて下さい。
私自身もこれから人生まだまだですが、この言葉を胸に頑張っていきます!!!

まとまりのない文章になってしまいましたが、最後まで読んで下さってありがとうございました。


↓↓皆さんの一票が本当に励みになります!

↓↓一日一回愛を下さい(笑)!




『エムズスタッフの活動ブログ』
もぜひどうぞ!!

1

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    かおり
  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    かなえ
  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    はなえ
  • 『心が凹んだ時に読む本』   by久米咲希花
    もも
  • 『見通す力』    by中垣佳織
    はなえ
  • 『見通す力』    by中垣佳織
    さきか
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    かなえ
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    かおり
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    もも
  • 『超訳 吉田松陰』   by芦塚花恵
    さきか

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM